ドリフェス!、ナムコに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【イベント】実際にそこに「いる」…ドリフェス!のKUROFU...

【イベント】実際にそこに「いる」…ドリフェス!のKUROFUNE「コール&レスポンスStage ドリフェス!~KUROFUNE ROCKな晩餐会~」レポート

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナムコは、『アニON STATION AKIHABARA本店』で、“ドリフェス!のアイドルユニットKUROFUNE”による新形式のライブ公演「コール&レスポンスStage ドリフェス!~KUROFUNE ROCKな晩餐会~」を、本日3月24日より開催する。

本公演は「ドリフェス!」のアイドルユニットKUROFUNEが出演するもので、参加者の盛り上がりや声援(コール)にスクリーン上の出演キャラクターがまるで実在するかのように反応(レスポンス)する新開発の専用技術を使用しているステージである。そのほか、公演チケットに付属のメッセージカードにファンレターを書くとアイドル達から返信が届くなど、様々な演出によりキャラクターとのインタラクティブ性を高めている。

「アニON STATION」は、音楽と映像に囲まれた空間でアニメやアーティストをテーマに「ファンとの接点」や「ファン同士の交流」の場を提供する次世代「キャラクターカフェ」。この公演でも、本施設の特徴である登場キャラクターとコラボレーションしたオリジナルフード(ランチョンマット付)やドリンク(コースター付)なども用意している。

本稿ではそんな「コール&レスポンスStage ドリフェス!~KUROFUNE ROCKな晩餐会~」をレポートする。
 

■実際にキャラクターが実在するかのようにKUROFUNEの2人が反応!

 

「コール&レスポンスStage ドリフェス!~KUROFUNE ROCKな晩餐会~」が行われるのは「アニON STATION AKIHABARA本店」。本店は、全国各地の「アニON STATION」の総本店として、2016年7月、東京・秋葉原にオープンした店舗で、店内には3つのスタジオを備え、一度に3作品とのコラボが可能となっている。アニメの街秋葉原から新しいアニソンカルチャーを発信することを目的とした施設だ。

実際に公演が行われているスタジオに入ると、そこはライブハウスさながらの施設と、大きなスクリーンが。このスクリーンに「KUROFUNE」の2人が映し出され、ライブが開催されるというわけだ。

この「コール&レスポンスStage ドリフェス!~KUROFUNE ROCKな晩餐会~」では、ナムコ、バンダイナムコエンターテインメント、バンダイナムコスタジオがゲーム開発等で培ってきた技術と用いるとともに、レノボ・ジャパン、NECディスプレイソリューションズ、ヤマハが技術協力をしている。大型のディスプレイに映し出された3Dキャラクターとコミュニケーションが取れるライブなのだ。

ライブが始まる前には、風間圭吾による影ナレが。参加時の注意事項(プリンセスは優雅にペンライトを振る)等の話をした後、早速ライブが開始。KUROFUNEの2人風間圭吾と黒石勇人が映し出された。



最初にパフォーマンスした曲はダンスポップな曲調「君はミ・アモール」。プリンセス(オーディエンス)は、彼らを応援するために、黄色と白のペンライトを振ろう。

1曲目が終わると、続いてはMC。このMCの時にこそ、このコール&レスポンスStageの本領が発揮される。MCでは、通常のアーティストと同じようにキャラクターたちが、プリンセスにコールを求めてくることがある。オーディエンスの「いいよー!」というコールには、キャラクターは「メルシ」と答えたり、「即位してー!」というコールには「マーベラス!」とレスポンスを返してくれる。さらに、少し声が小さかったりすると「もっと声を出すんだ!」と怒られてしまったりもする。

このMCでは、リクエストコーナーも実施。会場に集まっているプリンセスからのリクエストに、KUROFUNEの2人が答えてくれるというもの。このリクエストは、オーディエンスの持つペンライトの色で判別され、行われる。今回のリクエストはKUROFUNEの2人のマイブームについてで、黒石勇人の意外な可愛らしい一面を見ることができた。
 

続いてもう一曲パフォーマンスをし、衣装チェンジをしたところで前半戦はここで終了。

前半と後半の間には30分の休憩があるので、その間にコラボレーションフードを堪能したり、チケットについてきたメッセージカードにKUROFUNEの2人へのメッセージを書いたりしよう。




後半戦では、会場にいるプリンセス達の誕生日をお祝いし、KUROFUNEの2人と会場全体でバースデーソングを。キャラクターと一緒に歌う体験はなかなかできないのではないだろうか。また、黒石勇人から風間圭吾への「一緒に黒船やってるお前が1番幸せだろう。」という素敵な言葉も飛び出した。



続いてのミニゲームコーナーでは、KUROFUNEのメンバーどちらかとじゃんけんをするというもの。こちらはチケットに付属していたアンケートにて、じゃんけんをするメンバーを選定。この回では、楽屋でじゃんけんを5回やったら5回とも負けた黒石勇人が選ばれた。このじゃんけんで最後まで勝ち残ったプリンセスにはブロマイドがプレゼントされる。

そろそろ楽しかった晩餐会も終わりの時間。最後に「プリンセスには笑顔で帰って欲しいから!」ということで特別にもう一曲披露。2人がはけた後にも鳴り止まないアンコールに、もう一度登場。アンコールの声が大きければもしかしたら彼らも答えてくれるかもしれないのだ。

「落ち込んだ時は俺らに会いに来い。」「家に帰るまでが晩餐会だからね。」と、KUROFUNEらしくも優しい言葉をのこし、彼らによる晩餐会は幕を閉じた。

 

■公演情報

 
会場 AKIHABARA本店
前売りチケット価格 1公演/5,800円(税込) ※残席がある場合の当日券は+500円となります
(1ドリンク・付属ノベルティ・メッセージカード・アクリルスタンド1個付き)
※オールスタンディング ※アクリルスタンドはランダム配布となります
公演スケジュール 3/24(金)~3/31(金)の、各日1回/20:00~22:00
 ★ 追加公演決定!! ★
3/25(土):13:00~15:00/16:30~18:30
3/26(日):13:00~15:00/16:30~18:30
※追加公演のチケット販売は3/18(土)11:00スタート


■関連サイト
 

公式サイト



©BNP/BANDAI, DF PROJECT
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ドリフェス!ナムコ

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事