AnimeJapan2017、サイバーエージェントに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【AnimeJapan2017】VRライブの第2弾、第3弾楽...

【AnimeJapan2017】VRライブの第2弾、第3弾楽曲情報が発表に! 『オルタナティブガールズ』スペシャルステージ

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
サイバーエージェント<4751>は、3月25日、東京ビックサイトで開催された「AnimeJapan 2017」で『オルタナティブガールズ』のスペシャルステージを開催した。

ステージには、水島愛梨役の遠藤ゆりかさん、橘直美役の大空直美さん、西園寺玲役の木戸衣吹さん、悠木美弥花役の竹達彩奈さん、広瀬こはる役の橋本ちなみさん、織宮結衣役の佳村はるかさん、ベルル役の大野柚布子さん、そして本作のプロデューサー・がっきー氏が出演した。

本稿では、スペシャルイベントの模様をお届けする。
 

ステージに出演者が揃うと、話題はさっそく本作の魅力である“VRモード”に。つい先日実装されたばかりの“VRライブ”の第1弾、悠木美弥花のキャラクターソング「もっと Be My Power!」をモニターで紹介すると、竹達さんは「VRで見ると本当に近くて、チューできてしまうのでは!?」とその存在感を語った。
 

ファンだけでなく出演者からも、このようなコンテンツがもっと欲しいとの声が出ると、がっきー氏からはキャラクターソング第2弾、朝比奈乃々の「笑顔でgoing up!」と第3弾、織宮結衣の「ほんとにほんと」のサプライズ発表が行われ、大きな歓声が上がった。
 

もちろんこれらの“VRライブ”も予定しており、第2弾は5月上旬、第3弾が6月ごろの実装を予定しているとのことだ。佳村さんは「アドリブであくびを入れてみたが、それが映像に取り入れられてよかった」と、収録当時の思い出を振り返った。
 

さらに、今回のイベントが「AnimeJapan」ということで、本ステージのために作成されたアニメPVを公開。映像には学園での日常生活だけでなく、ハイスピードで描かれたバトルシーンも盛り込まれており、ファンだけでなく出演者からも絶賛の声が上がった。
 

ステージの最後は、出演者による生アフレコを実施。ベルルの魔法で変身できなくなった美弥花たちが、魔法を解くために会場に集まったファンをキュンキュンさせるというストーリーでファンを楽しませ、イベントは幕を下ろした。

 
■『オルタナティブガールズ』
 

AndApp

公式サイト

公式twitter


©CyberAgent,Inc.
©QualiArts,Inc.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( AnimeJapan2017オルタナティブガールズサイバーエージェント

企業情報(株式会社サイバーエージェント)

会社名 株式会社サイバーエージェント
URL http://www.cyberagent.co.jp/
設立 1998年3月
代表者 藤田晋
決算期 9月
直近業績 売上高3106億円、営業利益367億円、経常利益353億円、当期純利益136億円(2016年9月期)
上場区分 東証1部
証券コード 4751

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事