プラチナ☆ガール、enishに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > enish、『プラチナ☆ガール』を運営委託先のビジュアライズ...

enish、『プラチナ☆ガール』を運営委託先のビジュアライズに売却…売却価額は9500万円

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
enish<3667>は、4月5日、ブラウザゲーム『プラチナ☆ガール』をビジュアライズへ売却すると発表した。売却価額は9500万円(税抜)。

同社はモバイルゲームの企画・開発・運営を行っており、ブラウザゲームとネイティブアプリをバランス良く配置し運営を行っているが、環境の変化に対応するため、ネイティブアプリに注力していくことを方針としている。今回、環境の変化と経営資源の選択と集中の観点から、すでにビジュアライズに運営を委託している『プラチナ☆ガール』の運営委託を終了し譲渡することを決定したとのこと。

譲渡先をビジュアライズに決定した理由については、すでに運営委託していることから譲渡が容易であり、かつユーザーへの影響が少なく、タイトルを譲渡しても運営に支障が出ないと考えたため、と説明している。

なお、今回のタイトル譲渡のenishの2017年12月期業績に与える影響は、譲渡価額が特別利益として計上される見込みとしている。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( プラチナ☆ガールビジュアライズenish

企業情報(株式会社enish)

会社名 株式会社enish
URL http://www.enish.jp/
設立 2009年2月
代表者 安徳孝平
決算期 12月
直近業績 売上高66.24億円、営業利益11.09億円、経常利益10.78億円、当期利益6.53億円(2013年12月期)
上場区分 東証1部
証券コード 3667

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事