グリーに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(4/6)】SMBC日興証券の投資判断「1」格...

【ゲーム株概況(4/6)】SMBC日興証券の投資判断「1」格上げでグリーが一時762円まで買われる 『ラピクロ』配信開始のAimingは材料出尽くしに

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
4月6日の東京株式市場では、日経平均株価は反落し、前日比264.21円安の1万8597.06円で取引を終えた。北朝鮮の弾道ミサイル発射をきっかけとした米朝関係の緊迫化から地政学的リスクを嫌気した売り物が広がった。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみてると、全体市場と同様に軟調な銘柄が目立つ中で、グリー<3632>が一時762円まで買われるなど終日プラス圏での推移となった。グリーは、SMBC日興証券が4月5日付で同社の投資判断を「2」から「1」に格上げし、目標株価も590円から900円に引き上げたことが材料視されたようだ。
 

また、任天堂<7974>が堅調な推移となったほか、ブロッコリー<2706>やケイブ<3760>がプラス圏での着地となった。

半面、前日にiOS版『ラピクロ』の配信開始への思惑から急動意を見せたAiming<3911>は、実際に『ラピクロ』が配信開始となったものの、今度は材料出尽くしとの見方から売られる展開となり、同じく前日に買われたサイバーステップ<3810>も利益確定の売り物に押された。

ほか、アクセルマーク<3624>やドリコム<3793>、モバイルファクトリー<3912>などの下げもきつい。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( グリー

企業情報(グリー株式会社)

会社名 グリー株式会社
URL http://www.gree.co.jp/
設立 2004年12月
代表者 田中良和
決算期 6月
直近業績 売上高924億5600万円、営業利益202億3300万円、経常利益250億900万円、当期純損益103億2200万円の赤字(2015年6月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3632

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事