一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)に関するスマホアプリ&ソーシャルゲームセミナー記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > MCF、「モバイルビジネス講座 法務・知財編」を5月26日か...

MCF、「モバイルビジネス講座 法務・知財編」を5月26日から全4回にわたって開催

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)は、5月26日より、「モバイルビジネス講座 法務・知財編」を全4回にわたって開催する。この講座では、モバイルやIT、ゲーム業界に精通した弁護士や企業の知財担当者が参加し、モバイルコンテンツビジネスに関連する法律全般の解説や知財実務の紹介から戦略的に法制度を捉える思考を解説する。

第1回では、インターネットの黎明期からIT、ネット関連法務を多数手がけている飯田弁護士がモバイルコンテンツに関する法改正等の最新状況を解説する。

第2回は、「下町ロケット」でモデルとなった鮫島弁護士が知財関連の最新事例を、伊藤弁護士が企業間のシステム開発紛争における法務対応について解説する。また、ベストセラーになっている「法のデザイン」を出版した水野弁護士がイノベーションを促進するための法の積極的な活用としてのリーガルデザインを紹介する。

第3回では、コンテンツビジネス企業の実務担当者による講演とパネルディスカッションを開催。先進企業のコンテンツビジネスにおける特許の知財戦略の現状と活用について討論を繰り広げる。この回では講師と参加者の懇親会もセミナー終了後に開催する。

第4回では情報化社会の未来における知財の必然と課題について、骨董通り法律事務所の福井弁護士、ウェブメディアの信頼性論議の現場から㈱オールアバウトCEO江幡哲也氏、AIの最前線から産業への展開について「将棋ウォーズ」のHEROZ代表取締役の高橋知裕氏が登壇する。

講座スケジュールと受講料などは以下のとおり。詳細は特設サイトを確認して欲しい。


【講座スケジュールと内容】
第1回 5月25日(木) 「コンテンツビジネス関連法律」 
第2回 6月1日(木) 「知的財産・リーガルデザインについて」
第3回 6月8日(木) 「コンテンツ事業者の知財戦略」
第4回 6月15日(木) 「情報革命と知的財産の運命(キュレーション・AI)」 


  【会場・受講料】
会場 株式会社ドワンゴ様 セミナールーム
東京都中央区築地1-13-1 銀座松竹スクエア 13階
受講料 【全4回】
MCF 会員    27,000 円 (税込)
一般      59,400 円 (税込)

【1回】
MCF 会員     7,560 円(税込)
一般      16,200 円(税込)

 

 

特設サイト

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事