ベクターに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ​ベクターが一時S高…B.LEAGUE公認のスマホゲーム『B...

​ベクターが一時S高…B.LEAGUE公認のスマホゲーム『B.LEAGUE ドリームアリーナ』のゲーム化権取得で

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
ベクター<2656>が一時ストップ高まで買われるなど急騰した。

前日4月6日にB.MARKETINGと業務提携を結び、B.LEAGUE(公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ)公認スポーツゲーム『B.LEAGUE ドリームアリーナ』のゲーム化権を取得したと発表したことが材料視されている。

なお、サービス開始時期は、2017年春としており、早期の業績貢献が期待されるのではとの思惑が働いているもようだ。
 

【関連記事】
ベクター、B.LEAGUE公認スポーツゲーム『B.LEAGUE ドリームアリーナ』のゲーム化権を取得 テコテックとの共同企画 2017年春公開へ


 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ベクター

企業情報(株式会社ベクター)

会社名 株式会社ベクター
URL http://ir.vector.co.jp/
設立 1989年2月
代表者 梶並 伸博
決算期 3月
直近業績 営業収益17億9700万円、営業損益3100万円の赤字、経常損益2000万円の赤字、最終損益2900万円の赤字(15年3月期)
上場区分 ジャスダック
証券コード 2656

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事