雇用動向、コロプラに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム連載記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > スマホゲーム会社の雇用動向(11) わずか6年で17倍の規模...

スマホゲーム会社の雇用動向(11) わずか6年で17倍の規模に成長したコロプラ

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
不定期連載として、スマートフォンゲーム会社の雇用動向にフォーカスしていく。第11回目は、コロプラ<3668>を取り上げる。位置情報ゲームからスタートした同社だが、『プロ野球PRIDE』や『秘宝探偵キャリー』などのネイティブアプリが大ヒットし、以降、スマートフォンゲーム企業として成長してきた。『白猫プロジェクト』と『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』『蒼の三国志』などのヒット作も生み出している。

従業員数の推移は以下のグラフのとおりとなっている。2016年9月期から連結決算を開示するようになったため、従業員数が急激に増えた。従業員の増減状況を見ると、短期間で急成長を遂げたことがわかる。2010年9月期には69名だったが、2016年9月期にはその11.2倍となる773名、連結ベースでは17.1倍となる1181人まで成長した。

 
(注)有価証券報告書より作成。


 
(編集部 木村英彦)
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 雇用動向コロプラ

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事