バンダイナムコエンターテインメントに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム海外展開記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > バンナム、同社初のカジノ向けゲーミング機器「PAC-MAN ...

バンナム、同社初のカジノ向けゲーミング機器「PAC-MAN VIDEO SLOT WILD EDITION」を今夏より北米および南米地域で稼働へ

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
バンダイナムコエンターテインメントは、4月12日、同社初のカジノ向けゲーミング機器「PAC-MAN VIDEO SLOT WILD EDITION」をオーストラリア大手ゲーミング製品開発会社「アインズワースゲームテクノロジー(以下:アインズワース)」と共同開発の下、2017年夏より北米および南米地域で稼働することを発表した。

本ゲーミング機器は、アメリカ・サンディエゴで開催中の「National Indian Gaming Show 2017」アインズワースブースにて4月11日(現地時間)に初お披露目した。今後、2017年度中に豪州版へのローカライズも予定しており、米国をはじめ、オーストラリアといったゲーミング市場における主要地域での展開を図っていく。

当ゲーミング機器を通じて、海外における新たな事業の開拓とIPの認知拡大を図り、同社が掲げるIP軸戦略をさらに推進していく方針だ。

■世界的に有名なパックマンが今度はゲーミング機器で登場!
本ゲーミング機器は、リール画面を覆い尽くす巨大パックマンがフルーツを食べたり、おなじみのゴーストがシンボルとして多数出現するなど、パックマンの世界感を表現した多彩な演出が楽しめる。「最も成功した業務用ゲーム機」としてギネスに認定された世界で活躍するパックマンが、今度はゲーミング機器として世界へ羽ばたく。
 

 

▼AM事業部 事業部長(執行役員) 堀内美康氏コメント
「このたび、エンターテインメントの本場、ラスベガスをはじめとした北米地域を中心に、ゲーミング市場へ参入いたします。当社ならではのIPとその世界観を活かした演出、あるいはゲーム開発で培ったノウハウを活かし、「パックマン」を皮切りに、これまでにない彩りのあるゲーミング機器を提供していきたいと考えています。また、今後は世界中の方々にバンダイナムコエンターテインメントならではのアイデアあふれるゲーミング機器を楽しんでいただけるよう、稼働地域の拡大も目指してまいります」

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( バンダイナムコエンターテインメント

企業情報(株式会社バンダイナムコエンターテインメント)

会社名 株式会社バンダイナムコエンターテインメント
URL http://bandainam.co/1mZsovM
設立 1955年6月
代表者 大下 聡
決算期 3月
直近業績 売上高1495億円、営業利益159億円、経常利益180億円、当期純利益117億円(2013年3月期)
上場区分 非上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事