アングリーバード・アイランド(Angry Birds Islands)、NHN STUDIO 629、Google Playに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム新作記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > NHN Studio629、アングリーバードが題材のAVG『...

NHN Studio629、アングリーバードが題材のAVG『アングリーバード・アイランド』を日本、韓国、台湾、タイ、インドネシアの5カ国で配信開始 

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

NHN Studio629は、4月13日より、アングリーバードのIP(知的財産権)を活用したアドベンチャーソーシャルネットワークゲーム(SNG)『アングリーバード・アイランド(Angry Birds Islands)』を、日本、韓国、台湾、タイ、インドネシアなど5か国でリリースしたことを発表した。


<以下、プレスリリースより>

■ 『アングリーバード・アイランド』とは
『アングリーバード・アイランド』は、「アングリーバード」IP(知的財産権)を活用して開発された初のSNGです。未知の島に不時着したバードとピギーが生存のために自分だけのタウンを発展させ、元の世界に戻る方法を探して他の島々を冒険するというストーリーを基盤として、採集・建築・生産などのタウンシミュレーションと、冒険/バトル/ダンジョン等のアドベンチャー要素が詰まったゲームです。

従来のSNGとの最も大きな違いは、アドベンチャーにつながる要素である「カート」です。カートは移動手段でありながら、収集した物を載せる場所として、マイタウンと冒険に出かける周辺のエリアを行き来する時に使用できます。リリースと同時に不思議な外観の約50種のカートを公開しており、アップグレードをすることで外観を変更する一方、一度に載せられるバードやピギーの数、運搬できる採集アイテム量も増加させることができます。

可愛らしいアングリーバードのキャラクターは、3Dでより生き生きと表現されています。バードは冒険で遭遇する敵を退治する「バトル」を担当し、オリジナルの世界観でもおなじみの各キャラクター固有の 特徴そのままの、「アングリーバード」特有の優れた戦闘力を披露します。ピギーは採集アイテムの採集、製作アイテムの製作といったタウンでの生活を担当する専門家として登場します。合計12種の様々な職業に分かれているピギーは島のあちこちでせわしなく働きますが、画面をクローズアップすることもできるため、彼らの動きを眺めているのも一つの楽しみです。

それ以外にも、友だちとの取引、ボスバトル、投資取引所等の様々なコンテンツが用意されています。

■ リリースイベント開始!
『アングリーバード・アイランド』は、リリースを記念してイベントを用意しました。

<キャンペーン1:応募イベント>
【内容】
1 ヶ月間ゲームをプレイすると、色々な景品に応募できる応募イベントを用意しました。ユーザーはソーシャル活動、クエストの進行、キャラクターおよびカートのレベルアップ等によって、魔法の花びらを集めることができます。収集した花びらを使用して、大量のゲーム内アイテム報酬に応募することができます。

【報酬】
ジェム1000 個、50,000 ゴールド、経験値ポーション等



<キャンペーン2:レベルアップイベント>
【内容】
レベルアップするたびにレベルアッププレゼントを獲得でき、レベル20 に到達するとユニークなデコアイテムを獲得できます。



<キャンペーン3:購入イベント>
【内容】
初回購入時、20%のボーナスを贈呈します。



■『アングリーバード・アイランド(Angry Birds Islands)』
 

App Store

Google Play

公式Twitter


(c) NHN Studio629 All Rights Reserved. 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( アングリーバード・アイランド(Angry Birds Islands)NHN STUDIO 629

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事