Shadowverse(シャドウバース)、Cygames、Steam、Google Play、App Store、DMM.comに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > CyberZ、e-Sports大会「RAGE Shadowv...

CyberZ、e-Sports大会「RAGE Shadowverse Tempest of the Gods」で賞金枠の拡大が決定 4勝以上の選手が賞金対象に

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ

CyberZは、2017年5月4日から開催する「RAGE Shadowverse Tempest of the Gods」において、賞金枠の拡大が決定したと発表した。

これまでは

1 位 400 万円
2 位 100 万円
3 位 50 万円
4 位 30 万円
5 位タイ 各15 万円
9 位タイ 各7.5万円 

だったが、今回、新たに

・オフライン予選プレイオフ準決勝戦までの敗退者(6 勝 0 敗~5 勝 1 敗)  
→各 3 万円  

・オフライン予選 day2 にて 4 勝 2 敗の選手
→各 1 万円  

の増枠が決定したとのこと。


 
RAGE Shadowverse Tempest of the Gods オフライン予選 大阪大会 概要 

■開演時間
・大阪大会day1 :2017 年5月4日(木/祝) 11:00-
・大阪大会day2 :2017 年5月5日(金/祝) 10:00- 

※一般観覧/サイドイベントも上記時間より可能。

■会場
・OMMホール(http://www.omm.co.jp/access/) 

■配信
・OPENREC.tv
大阪大会 day1 https://www.openrec.tv/live/vnTGtovLKDD  
大阪大会 day2 https://www.openrec.tv/live/FVjnFZsOVul 


■「RAGE Shadowverse Tempest of the Gods」大会詳細
1.エントリー (エントリーは締め切った)
エントリー期間:2017年3月21日(火)19:00〜2017年4月3日(月)23:59
募集人数:東京大会 2,048名/大阪大会 1,024名 計3,072名
参加費:無料
エントリーサイト:https://sv.rage-esports.jp/
RAGE GRAND FINALS進出人数:東京大会5名/大阪大会3名
※本大会はどなたでも無料で参加ができるオープンな大会で、使用する端末は大会運営側が用意し、参加者によるカードの優劣はない。
※各予選大会のRAGE GRAND FINALS進出人数は、募集人数に応じて振り分けを行っている。


2.オフライン予選大会
◆大阪大会
Day1:2017年5月4日(木・祝)9時〜20時(予定)
Day2、プレーオフ:2017年5月5日(金・祝)9時〜20時(予定)
会場:OMMホール2F A・Bホール

◆東京大会
Day1:2017年5月13日(土)9時〜20時(予定)
Day2、プレーオフ:2017年5月14日(日)9時〜20時(予定)
会場:サンシャインシティワールドインポートマート4F 展示ホールA1・A2ホール

参加資格 :大会規約参照(https://rage-esports.jp/files/rage_vol4_rule_sv.pdf

大会ルール
■オフライン予選大会Day1
・大阪大会
8名1組のシングルエリミネーション方式(BO3)にて実施。
各トーナメントの優勝者(128名)がDay2に進出。
また、3回戦敗者同士による敗者復活戦を実施し、その勝者(64名)が追加でDay2に進出。

・東京大会
8人1組のシングルエリミネーション方式(BO3)にて実施。
各トーナメントの優勝者(256名)がDay2に進出

※運営チームが用意する機材および、アカウントを使用して試合を行う。
※ルールの詳細は大会規約(https://rage-esports.jp/files/rage_vol4_rule_sv.pdf)を確認してほしい。

■オフライン予選大会Day2
・大阪大会/東京大会共通
スイスドロー方式(BO3)、6回戦にて実施。
6勝0敗、および5勝1敗の選手がプレーオフに進出。

※運営チームが用意する機材および、アカウントを使用して試合を行う。
※ルールの詳細は大会規約(https://rage-esports.jp/files/rage_vol4_rule_sv.pdf)を確認してほしい。

■オフライン予選大会プレーオフ
プレーオフ進出者を東京大会では5つ、大阪大会では3つのグループに分け、各グループによるシングルエリミネーション方式(BO3)、3回戦で実施。
各グループの優勝者(東京大会:5名、大阪大会:3名)がRAGE GRAND FINALSに進出。

※Day2の成績が上位の選手はプレーオフ1回戦の不戦勝を得ます。
※運営チームが用意する機材および、アカウントを使用して試合を行います。
※ルールの詳細は大会規約(https://rage-esports.jp/files/rage_vol4_rule_sv.pdf)をご覧ください。


3.決勝大会(RAGE GRAND FINALS)
開催日:2017年6月10日(土) 開場9:00 / 開演10:00 / 終演19:30(予定)
会場:ベルサール高田馬場
※集合場所、集合時間など詳細はメールにて決勝大会出場者へ個別に告知する。
賞金:総額700万円超(1位400万円、2位100万円、3位50万円※4位以下に関しては別途発表)
賞品:優勝、準優勝、3位に特別称号を配布。
参加資格:大会規約参照(https://rage-esports.jp/files/rage_vol4_rule_sv.pdf
大会ルール:シングルエリミネーション方式(BO5)にて実施

※運営チームが用意する機材および、アカウントを使用して試合を行います。
※ルールの詳細は大会規約(https://rage-esports.jp/files/rage_vol4_rule_sv.pdf)を確認してほしい。


4.その他
・参加賞:参加者専用エンブレム(予選大会に出場された選手のみに、大会終了後、準備ができ次第配布する。)
・リザーバー:大阪大会、東京大会ともにリザーバー(補欠当選者)を設定する
大会当日に欠員が出た場合、当日ご来場いただいているリザーバーより参加者を補充する。
来場したリザーバーが、欠員者よりも多い場合、当日抽選にて大会参加者を決定する。


【観戦に関するご注意事項】(プレスリリースより)
・大会周辺での座り込み/泊まり込み/深夜早朝からの待機等は、近隣住民の方、近隣店舗のご迷惑となりますためご遠慮下さい。
・会場内外において、他のお客様の迷惑になる行為や、係員の指示に従わない等の行為を行ったお客様は強制的に退場して頂きます。
・会場内にはクローク、コインロッカーのご用意がございません。手荷物はお客様が各自で管理をお願いいたします。
・会場内外で発生した、事故・盗難等について、主催者・会場・出演者は一切責任を負いません。
・会場には駐車スペースはございません。ご来場の際は、各公共交通機関のご利用をお願いいたします。
・会場内への危険物及び、法律で禁止されている物の持ち込みは一切禁止となります。ビン・カン類、花火等の火薬類などは持ち込めません。
・会場内へのペットの同伴はご遠慮ください。(介護犬は除く)
・喫煙をご希望されるお客様は、必ず所定の喫煙所でのご利用をお願いいたします。
・天災等やむを得ない理由により、本イベントを中止する場合がございます。
・開催中止や延期の場合の交通費、宿泊費等は一切補償いたしません。
・本イベントはメディアの取材が行われ、雑誌・ホームページ・動画サイト等に掲載される場合があります。
写りこみ対策につきましては、お客様ご自身でご対応をお願いいたします。
・イベントについて、会場へのお問合せはご遠慮ください。
・上記内容をご理解の上、ご来場頂きますようお願い致します。
またご来場頂きましたお客様におきましては、上記内容に同意したものと致します。


【RAGEについて】
「RAGE」とはCyberZが運営するe-Sports大会で、複数のゲームタイトルを採用し、年間を通して大会を開催している。Shadowverseを種目として採用した第4回目の開催となる今回は、オフライン予選大会を大阪で5月4日(木・祝)~5日(金・祝)、東京で5月13日(土)~14日(日)に行い、決勝大会(RAGE GRAND FINALS)を6月10日(土)に予定しており、本大会の賞金総額は700万円超となる。



RAGE公式サイト


 

© Cygames, Inc.
Copyright (C) since 1998 DMM All Rights Reserved.

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( CyberZShadowverse(シャドウバース)Cygames

企業情報(株式会社Cygames)

会社名 株式会社Cygames
URL http://cygames.co.jp/
設立 2011年5月
代表者 渡邊 耕一
決算期 9月
直近業績
上場区分 非上場
証券コード

株式会社Cygamesの求人情報

シナリオライター

ゲームの世界観をテキストで表現する業務です。 クエストストーリー、イベントストーリーや、ゲームに出てくるキャラクターのシナリオ、フレーバーテキストの作成、各種発注・調整業務をして頂きます。

ゲーム開発エンジニア(サーバーサイド)

・ソーシャルゲームの設計/開発/テスト/運用 ・開発環境の構築(サーバ・DB構築、モックアップ作成、プログラミング、単体テスト、バージョン管理) ・運用時の負荷軽減などによるプログラムの高速化 ・WEB技術のスキルアップ、ノウハウ共有 ・お客様からのお問い合わせについての調査対応

3DCGアーティスト

キャラクターのモデル作成 背景モデルの作成 キャラクターモデルのモーション作成 エフェクトの作成 3Dグラフィックのアートディレクション

イラストレーター

・弊社にて開発・運用中のタイトルのキャラクターから背景まで一枚のイラスト ・ゲーム内に登場するキャラクターやアイテムの原画・彩色を担当 ・ゲーム内アニメーション用キャラクター制作 ・新規ゲーム用のコンセプトアート

ゲームプランナー

ゲームの仕様を各部署と検討し、仕様やシナリオの作成をしていきます。 また、リリース後にはKPIを分析しながらユーザの動向をみてコンテンツ内のイベントなどの企画、運用を実施して頂きます。

株式会社CygamesのSPECIAL記事

企業情報(株式会社CyberZ)

会社名 株式会社CyberZ
URL
設立 2009年4月
代表者 山内 隆裕
決算期 9月
直近業績
上場区分 未上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事