あやかし百鬼夜行~極~、GIANTY、Google Play、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム事前登録記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【発表会】GIANTY、新作『あやかし百鬼夜行~極~』の初夏...

【発表会】GIANTY、新作『あやかし百鬼夜行~極~』の初夏リリース決定 『あやかし百鬼夜行』の世界で妖怪たちとの日常と旅を楽しむ妖怪リスペクトRPG

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


GIANTYは、この日(5月9日)、東京都内でメディア向けの新作記者発表会を開催し、新作タイトル『あやかし百鬼夜行~極~』を開発中で、2017年初夏にリリースすることを明らかにした。発表会には、ゲストMCとして高橋名人、そして、本作にも出演する声優の佐藤拓也さん、本多真梨子さん、上原あかりさんが応援に駆けつけた。

同社は、『あやかし百鬼夜行』というカードバトルゲームを提供しているが、その世界観をそのままに開発した「妖怪リスペクトRPG」で、App StoreとGoogle Playで初夏リリースする予定。プレイヤーは、「百鬼夜行」の頭領となり、妖怪たちを育てて旅をしていく内容となる。PvPコンテンツ「鬼ヶ島アリーナ」、巨大な海坊主などと戦うレイドなどが特徴となっている。

 
 
▲ホーム画面。

 
▲ストーリー

 
▲ボスとのバトルシーン。



特徴1
笑いあり涙ありの本格本格妖怪ストーリー。妖怪の暮らす世界を舞台に、妖怪の一員として、頭領として妖怪たちを率いていく。尾光など個性豊かな妖怪とともに、長きに渡る百鬼夜行の旅を続けていく。人間とは異なる、妖怪たちの非日常のストーリーを楽しんでほしいという。キャラクターのストーリーに力を入れていた前作と異なり、今回はメインストーリーに力を入れているという。
 


特徴2
妖怪たちが可愛い姿で戦うバトルシーンが見どころ。3Dゲームが主流だが、あえて2Dにしたとのこと。前作からキャラクターの表情にこだわってきたが、表情を表現する際、2Dが望ましいと判断したとのこと。
 


 


特徴3
妖怪らしい「和」にこだわった。ホーム画面やバトルの背景、レイド、アリーナ、BGMにいたるまで、妖怪百鬼夜行らしい和にこだわった。妖怪たちと暮らしているような気分が味わえる。
 


さらに、人気テレビアニメ「亜人ちゃんは語りたい」とのコラボも決定。こちらは今夏に行なうとのこと。
 
 
▲ベトナム人コスプレイヤーのミユさん。ミユさんは、自身で衣装を制作しているだけでなく、GNTベトナムのイラストレーターとして本作でも活躍しているそうだ。かわいらしさと多才さに高橋名人が思わず「うちの事務所においで」と勧誘する場面も。

 

 
 

 
(編集部 木村英彦)
 

ティザーサイト

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事