KLabに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(5/12)】1Q決算の内容を好感してKLab...

【ゲーム株概況(5/12)】1Q決算の内容を好感してKLabがS高、カヤックも1400円台を回復 アカツキやスクエニHDは目先材料出尽くしに

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
5月12日の東京株式市場では、日経平均株価は3日ぶりに反落し、前日比77.65円安の1万9883.90円で取引を終えた。2万円大台の接近で上値が重くなったほか、為替が1ドル=113円台とやや円安方向に振れたことが朝方から売り物が先行した。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、KLab<3656>が朝方から買いを集めてストップ高に張り付いた。KLabは、前日5月11日に発表した第1四半期の連結決算が前年同期の営業赤字から9.3億円の黒字に大幅な黒字転換を達成したことが材料視された。また、同様に決算発表銘柄では、同じく第1四半期決算が営業利益で四半期ベースの過去最高業績を更新したカヤック<3904>も急反発し、1400円台を回復した。

【関連記事】
KLab、第1四半期は9億3500万円の営業黒字に転換 『スクフェス』『ブレソル』が売上増 販管費抑制も収益改善に寄与

カヤック、第1四半期は営業益174%増を達成! 「ぼくらの甲子園!ポケット」などソーシャルゲーム好調 「Lobi」も順調に拡大【追記】
 

ほか、Aiming<3911>やマーベラス<7844>などが買われ、DeNA<2432>もしっかり。

半面、アカツキ<3932>は材料出尽くしの売り物に押されて急反落し、オルトプラス<3672>やコロプラ<3668>なども売られた。アエリア<3758>は、再び急反落し、4000円大台割れも視野に入ってきた。

大手ゲーム株では、スクウェア・エニックスHD<9684>が決算発表通過後の目先材料出尽くしの売り物に押された。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( KLabカヤック

企業情報(株式会社カヤック)

会社名 株式会社カヤック
URL http://www.kayac.com/
設立 2005年1月
代表者 柳澤大輔/貝畑政徳/久場智喜
決算期 12月
直近業績 売上高54.97億円、営業利益6.43億円、経常利益6.87億円、純利益4.77億円(2016年12月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3904

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事