サン電子に関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(5/15)】好決算を受けて日本一ソフトやNJ...

【ゲーム株概況(5/15)】好決算を受けて日本一ソフトやNJHDなどに見直し買い 減益予想のセガサミーHD、エクストリーム、サン電子が大幅安

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
5月15日の東京株式市場では、日経平均は続落。前日比14.05円安の1万9869.85円で取引を終えた。前週末の冴えない米国の経済指標を受けて、為替が1ドル=113円台前半まで振れたことが嫌気された。一時は下げ幅が140円超となる場面もあったが、売り一巡後は押し目買いが入ったようだ。

こうしたなか、ゲーム関連株については、エヌジェイホールディングス<9421>が大幅高となった。17年3月期の連結決算が赤字となったものの、ゲーム関連事業が黒字転換したことが好感された。子会社トライエースが開発に携わった『スターオーシャン:アナムネシス』が好調だったことが収益好転に寄与した模様で、今後の成長が期待されている。

【関連記事】
NJホールディングス、17年3月期は増収・営業赤字幅縮小 ゲーム事業は黒字転換 『スターオーシャン:アナムネシス』のヒットが要因か
 


日本一ソフトウェア<3851>がストップ高まで買われた。5月12日に発表した決算発表では営業利益は14%減の3億6600万円と減益だったものの、予想を大きく上回ったことが好感された模様。他のゲーム関連株などに比べても出遅れ感が目立っており、決算発表をきっかけに見直し買いの対象になった可能性がある。

【関連記事】
日本一ソフト、17年3月期の営業益は14%減の3.66億円 オンライン事業が利益低下 ただし業績予想を大幅に上回る着地に
 


他方、セガサミーホールディングス<6460>がさえない。2017年3月期の営業利益は前の期比で67%増の295億円と大きく伸びたものの、続く2018年3月期は、前期比32.3%減の200億円と一転して減益見通しとしたことが嫌気されたようだ。

【関連記事】
セガサミーHD、17年3月期は営業益67%増の295億円…『PSO2』や『オルサガ』『ぷよクエ』好調、『艦これ』アーケードや『ペルソナ5』も貢献
セガゲームスのスマホ・オンラインゲーム事業、4億円の赤字から49億円の黒字に転換 広告宣伝の抑制とDL数拡大を実現 Noah Passの強み発揮か  


同様に減益予想を発表したエクストリーム<6033>も大幅安。2017年3月期業績は、営業利益が2.3倍の4億3600万円と大きく伸びたが、2018年3月期は前期比32.9%減の2億9200万円を見込む。サン電子<6736>も売り込まれた。

【関連記事】
エクストリーム、17年3月期は売上高36%増、営業益2.3倍と大幅増収増益を達成 受託開発サービスでスマホ向け案件拡大 人材ソリューションも好調
サン電子、17年3月期は2.2億円の経常赤字に…遊技機関連の低迷や新規事業の先行投資、持分法投資損失で
 


 
■ゲーム関連株一覧
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( エヌジェイホールディングスエクストリームセガサミーホールディングス

企業情報(セガサミーホールディングス株式会社)

会社名 セガサミーホールディングス株式会社
URL http://www.segasammy.co.jp
設立 2004年10月
代表者 里見治/鶴見尚也
決算期 3月
直近業績 売上高3214億円、営業利益190億円、経常利益209億円、当期純利益334億円(2013年3月期)
上場区分 東証1部
証券コード 6460

企業情報(サン電子株式会社)

会社名 サン電子株式会社
URL http://www.sun-denshi.co.jp/
設立 1971年4月
代表者 山口正則
決算期 3月
直近業績 売上高186億円、営業利益15億円、経常利益17億円、純利益13億円(2013年3月期実績)
上場区分 JASDAQ
証券コード 6736

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事