ベクターに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ベクターに買いが殺到…中国InitialWorldとGAME...

ベクターに買いが殺到…中国InitialWorldとGAMEMOONからスマホゲーム『小小軍姫』の日本独占配信権を獲得で

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
ベクター<2656>に朝方から買いが殺到し、ストップ高買い気配に張り付いた。

前日5月25日に中国の上海未元網絡科技有限公司(InitialWorld)と上海盛月網絡科技有限公司(GAMEMOON)が共同開発したスマートフォンゲーム『小小軍姫』の日本における独占配信権を獲得したことを発表したことが材料視されている。

ベクターは、本作の日本語版を『侵攻のオトメギアス』というタイトル名で2017年中にサービス開始する予定としており、その収益貢献への思惑が先行しているもようだ。


▲マネックス証券HPより

【関連記事】
ベクター、恋愛ミリタリーRPG『小小軍姫』の日本における独占配信権を取得 国内タイトル名『侵攻のオトメギアス』で2017年にサービス開始予定

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ベクター

企業情報(株式会社ベクター)

会社名 株式会社ベクター
URL http://ir.vector.co.jp/
設立 1989年2月
代表者 梶並 伸博
決算期 3月
直近業績 営業収益17億9700万円、営業損益3100万円の赤字、経常損益2000万円の赤字、最終損益2900万円の赤字(15年3月期)
上場区分 ジャスダック
証券コード 2656

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事