消滅都市、Wright Flyer Studios、Amazonアプリ、Google Play、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 「消滅都市3rdAnniversaryFes.」佐倉綾音さん...

「消滅都市3rdAnniversaryFes.」佐倉綾音さん、松岡禎丞さんら豪華声優陣の朗読劇から、会場一丸となった大盛り上がりの「DJライブ」をレポート

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
 
Wright Flyer Studiosは、5月27日、『消滅都市』3周年を記念する大型イベント「消滅都市3rdAnniversaryFes.」を、ラフォーレ原宿にて開催した。なお、当日はイベントの様子をニコニコ生放送、FRESH! by AbemaTV、LINE LIVE、YouTube Liveで放送した。本稿では、トークセッションやDJライブの模様をレポートしていく。
 
なお、第3回 公式全国大会や会場限定マルチプレイ大会については下記の関連記事を参考にしていただきたい。
 
▼YouTube LIVE
https://www.youtube.com/watch?v=31FvKas42gQ
▼FRESH! by AbemaTV
https://freshlive.tv/wfs/118582
▼ニコニコ生放送
http://live.nicovideo.jp/watch/lv298919184

【関連記事】
『消滅都市』3周年記念イベント「消滅都市3rdAnniversaryFes.」で第3回 公式全国大会を開催 優勝に輝いたのは初の女性プレイヤーMIKさん


【トークセッション】


本コーナーは、スズナ役の佐倉綾音さん、ヨシアキ役の松岡禎丞さん、ローズバンク役の大西沙織さん、コトハ役の豊田萌絵さん、ギーク役の西村太佑さん、さらに消滅都市2開発チームから下田翔大氏、栗山知也氏、カニ氏らが登壇した。MCは引き続き、アメリカザリガニの柳原哲也さん、平井善之さんが担当。
 

 

トークセッションは、豊田さん、西村さん、松岡さんの掛け合いによるオリジナル朗読劇からスタート。今回のために書き下ろされたショートストーリーで、消滅が起きる前、コトハが引きこもりの兄・ギークを外に連れ出し、奇術師であるヨシアキのショーを見に行くというシナリオが展開された。
 




▲松岡さんは、明るくマジックショーを行うヨシアキだけでなく、作中、BLACK ORDERというイベントで登場した、ダークな一面を持つヨシアキも演じた。視聴者からは「ドラマCD化して欲しい」というコメントも。
 
続いて、栗山氏、カニ氏が『消滅都市』のゲーム概要やシナリオを紹介。
 

 
その後、佐倉さん、大西さんによる朗読劇「小さな繋がり」が披露された。なお、こちらのシナリオはタクヤとユキがタイヨウを倒した後、スズナとローズバンクが街中で出会ったときのお話。先ほどに続き今回のために書き下ろされたとのこと。
 



▲演じ終えた二人は「ゲームボイスを収録したときはひとりだったので、初めて人と掛け合いました」「このキャラと繋がりがあるんだという実感が得られました」とコメントした。
 
ここからは、3周年のタイミングで追加された新機能について紹介。
 

▲さまざまなキャラから依頼が受けられる新機能「オーダー」。
 
松岡さん演じるヨシアキが初の実装例となった新機能「トランス」。バトル中に溜めたゲージを使用することで攻撃倍率や最大チェイン数の上限などがアップする。また、トランスについてより詳しく紹介するため、松岡さんがクエストにチャレンジすることに。
 

 

▲あまりの高難度ステージに戸惑いながらプレイする松岡さん。トランスを披露することはできたものの、クエストに失敗した罰ということでその後のイベントシーンを生でアフレコを披露することに。
 

▲当初は自身がボイスを務めるヨシアキを生アフレコする予定だったが、何故かタクヤやツバサなど、イベントに登場するキャラ全てを声真似で演じ分けた。さらに、女性キャラであるユキの台詞は西村さんが声をあてることになり会場が笑いに包まれる場面も。
 
さらに、ここからは声優の方々が考えたオリジナルタマシイをプレゼン。名前や性格、コンセプトまで詳細に決め、開発チームが良いと感じたものは実装も検討されるという。
 

 
▲会場で人気が高かったのは、佐倉さんが松岡さんをモチーフに描いた「声優 ヨシツグ」と、西村さんが描いた「マッサージ師 ハマさん」。実装の名言はなかったが、これらのキャラの動向については後日アプリ内で発表があるかもとのことだった。
 
最後に、今後登場する予定の新要素を発表し、本コーナーの締めとした。
 


▲現在、開催されているランキングイベント「運命の時計塔」に敵として登場している「トランス」を持つツバサが、6月上旬に初の☆9降臨として登場する。さらに、現在制作中の「チアキ」や「チヨ」についての画像も発表された。
 
 
 
▲こちらは、5月29日11:00より実施される『にゃんこ大戦争』コラボ第3弾の情報。ユキ役の花澤香菜さんが、「赤髪のゆきにゃん」を「にゃにゃにゃ」のみの台詞で演じているのが最大の見所となっている。
 
【関連記事】
Wright Flyer Studios、『消滅都市2』でポノスの『にゃんこ大戦争』とコラボ第3弾を開催 新たに「赤髪のゆきにゃん」が登場!


▲5月27日より、Amazon内の消滅都市ストアで予約開始となったアクリルカードケース。
 
6時間に渡る大型イベントも、いよいよ次の「DJ&アーティストLIVE」が最後のセッション。本コーナーでは、DJとしてLOST BOYSの加藤浩義さん、川越康弘さん、ピアニストの谷岡久美さん、シンガーのエミ・エヴァンスさん、SAK.さんが熱く会場を沸かせた。
 



注目のライブは、加藤さんのピアノとエミさんの透き通った歌声による「世界の終わりと最後の言葉」からスタート。その後、「I miss you baby」や「You and Me」といった定番曲はもちろん、谷岡さんによる生のピアノ演奏、さらに公開されたばかりのストーリーやランキングイベントでお披露目された新曲も披露した。
 

▲来場者に配布されたサイリウムのイメージカラーとなった「Green Light」が演奏された際には会場もさらにヒートアップ!
 


▲タマシイの込もった熱い歌声で「Stay with Me」や「Calling your name」を歌い上げたSAK.さん。
 











約1時間に渡って続いた演奏の中、来場者は誰一人腕を下すことなく一丸となってサイリウムで応えていた姿が印象的で、『消滅都市』の音楽に対するファンの愛情が感じられたライブとなった。最後は、川越さんの「みんな4周年にまた会いましょう!」というコメントでライブの締めとし、本イベントは大団円を迎えての幕下ろしとなった。
 

 
(取材・文 編集部:消滅亭やまはん)



■『消滅都市2』

 

App Store

Google Play

Amazonアプリ



(c) Wright Flyer Studios
© 2015-2017 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved. 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 消滅都市Wright Flyer Studios

企業情報(株式会社Wright Flyer Studios)

会社名 株式会社Wright Flyer Studios
URL http://www.wrightflyer.net/
設立 2014年2月
代表者 荒木英士
決算期
直近業績
上場区分
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事