みんゴル、ソニー・インタラクティブエンタテインメント、Google Play、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【発表会】最大8人対戦が可能な『みんゴル』は片手で爽快なショ...

【発表会】最大8人対戦が可能な『みんゴル』は片手で爽快なショットを打てる操作感を実現 多彩な見た目&能力で"みんゴルファー"をカスタマイズ

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
 
フォワードワークスは、6月2日、国民的ゴルフゲーム「みんなのGOLF」から誕生した、スマホ向けゴルフゲーム『みんゴル』(開発・運営:ドリコム)のプレス向け発表会を、都内Play Station Hallにて開催した。
 
当日は、『みんゴル』エグゼクティブディレクターの川口智基氏が登壇。タイトルプレゼンテーションが行われた後、参加者による試遊会が実施された。本稿では、その様子をレポートしていく。
 

▲『みんゴル』エグゼクティブディレクターの川口智基氏。

『みんゴル』は、”誰でも”簡単に爽快なショットを楽しめるというシリーズ従来のコンセプトはそのままに、片手で直感的にプレイできる操作性や、移動中のスキマ時間でもストレスなく楽しめるゲームシステムなど、スマートフォンならではの楽しみ方を重視したゴルフゲームだ。

 
■「みんなのGOLF」シリーズとは


1997年に第1作が登場して以来、世界累計実売本数が1400万本を超える、プレイステーション向け国民的ゴルフゲームシリーズ。シリーズ20周年という節目の年を迎えた本年、新たに2つのタイトルが登場する。


▲8月31日発売予定のプレイステーション4向けソフト『New みんなのGOLF』と、スマートフォン向けゲームアプリ『みんゴル』。

 
今回、川口氏は『みんゴル』における3つのポイントを紹介。

1.スマホで誰でも爽快ショット!


まずは、シリーズならではの爽快なショットがスマートフォンで再現されているとのこと。


▲川口氏は、スマートフォンでも片手で爽快な操作感が得られるよう、何度も試行錯誤を繰り返して新しいショットシステムを開発したとコメントした。

操作にも難しいところはなく、画面を中央に表示された「ショットサークル」をタップした後に下へと引っ張ってパワーを決定。インパクトは、大小に拡大・縮小するカーソルが真ん中の円に入ったときに指を離すことでナイスショットを放つことができる。

 
▲ショットサークルをタップすると、「パワーゲージ」と拡縮している「タイミングサークル」が表示される。

 
▲タイミングサークルが最も収縮したタイミングで指を話せばナイスショットとなるが、逆にタイミングが大きくズレてしまうとミスショットとなる。


▲画面右下にあるクラブのマークをタップ、スライドすることで、任意のクラブを選択可能。基本的には、ピンまでの距離に応じて最適なクラブが選択された状態になっている。


▲シリーズお馴染みの「パワーモード」も健在。使用回数に制限はあるが、クラブマークの上にあるボタンをタップすることでパワーショットを放つことができる。


▲風向きや風の強さは画面右上に表示されているほか、キャラをタップすると芝を落とすので、その流れからも読み取ることが可能になっているとのことだ。
 
そのほか、ボールをタップすることでどのようなスピンをかけて打つかを選択できる。狙う方向については、画面をダブルタップすることで画面が切り替わり、スワイプで着地予想点を変更することができる。


▲マップアプリのようにピンチイン、ピンチアウトといった操作が可能。ダブルタップで元の画面に戻すことができる。

さらに、本作は1ホールずつ進めることができるため、ちょっとしたスキマ時間にも遊べるようになっている。ただし、風向きやライン読みなどゴルフゲームとしての奥深さは引き継いでいるため、従来通りの戦略性を持って挑むことができるとのこと。
 
 
▲各ホール(ラウンド)にはミッションが用意されており、達成することで報酬や新コース解放に繋がる「スター」が獲得できる。

 
▲登場コースも、日本だけでなくタヒチやスコットランドなど、世界各地を巡ってバラエティー豊かなコースを楽しむことができる。

2.自分だけの"みんゴルファー"


続いて紹介されたのは、キャラクターのカスタマイズ要素だ。本作では、性別や顔つき、髪型のほか、服装、アクセサリー、ゴルフクラブに至るまで、とことんこだわってマイみんゴルファーを作成できるようになっているという。


 
▲服装など、各種設定の変更は「クローゼット」で行うことができる。

各種アイテムはガチャで入手でき、ガチャを回すために必要な「コイン」はクエストのクリア報酬で手に入るほか、有料で購入することも可能。



マイみんゴルファーは、トレーニングにより能力を強化できる。ラウンドすることで手に入るさまざまな「能力ボール」を育成ボードにセットして、自分好みのキャラクターに育成していけるとのことだ。



3.対戦で腕試し!
最後に紹介されたのは、対戦に関する要素。

プレイヤーデータを基にAIが操作する全国のプレイヤーと1対1の対戦を楽しめる「ランクマッチ」。こちらのモードでは、自動で自分のランクに近い相手が選出される「おまかせマッチ!」と、表示されているプレイヤーの中から自分で対戦相手を選択して戦うことができる「選んでマッチ!」を遊べる。対戦に勝利することで、能力ボールやコインが手に入るという。



一方、「みんなでゴルフ!」では、全国からオンライン上にいるプレイヤーと最大8人での同時プレイが可能。リアルタイム対戦となるため、ひとりのときとは異なる、競争によるドキドキ感や賑やかな楽しさを味わうことができる。
 


なお、リリースの段階では一部の機能が制限されているが、ゆくゆくは限定ルームで家族や友人を呼んでの対戦が可能になるとのことだ。

その後、川口氏は、本作ではひとりでゴルフを楽しみ、その報酬から見た目や能力をカスタム、さらに対戦での腕試しができるというサイクルがあるため、継続的に遊べる仕組みになっていると説明。



▲フォワードワークスのほか、ソニー・インタラクティブエンタテインメントが監修、開発にはドリコムが入っており、三位一体の体制で開発・運用が行われていると紹介。

また、本発表会の最後には、本作のプロモーションビデオが公開された。

【『みんゴル』プロモーションムービー】


なお、近日配信開始予定となる『みんゴル』は、本日(6月2日)12時より、公式サイト、公式Twitter、LINEにて事前登録が開始されている。

【関連記事】
【速報】フォワードワークス、注目作『みんゴル』の事前登録の受付開始! 開発・運営はドリコム
 

 
■関連サイト
 

公式サイト

事前登録サイト




©Sony Interactive Entertainment Inc. ©ForwardWorks Corporation
Developed by Drecom Co., Ltd.
​※画面は開発中のものにつき、内容・仕様が変更となる場合があります
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( みんゴルソニー・インタラクティブエンタテインメントフォワードワークス

企業情報(株式会社ドリコム)

会社名 株式会社ドリコム
URL http://www.drecom.co.jp/
設立 2001年11月
代表者 内藤裕紀
決算期 3月
直近業績 売上高65億3400万円、営業損益2億0600万円の赤字、経常損益2億1700万円の赤字、最終損益5億3700万円の赤字(2016年3月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3793

企業情報(フォワードワークス)

会社名 フォワードワークス
URL https://forwardworks.com/
設立 2016年4月
代表者 盛田 厚
決算期
直近業績
上場区分
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事