魂斗罗:归来(魂斗羅)、Tencentに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム海外展開記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > Tencent、KONAMIとの共同開発タイトル『魂斗羅』を...

Tencent、KONAMIとの共同開発タイトル『魂斗羅』を中国で配信開始…App Store売上ランキングでは4位と好調な出足に

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ


Tencentがスマートフォンアプリ版『魂斗羅』を現地タイトル『魂斗罗:归来』として中国アプリストアで6月6日頃にリリースし、好調な出足となっているようだ。App Storeの無料ランキングで首位を獲得し、売上ランキングでも4位と早くもTOP5につけている(ゲームカテゴリー、日本時間6月14日13時現在)。

 
【無料ランキング



【売上ランキング】
出所:AppAnnie


同タイトルは、コナミデジタルエンタテインメントとの協業タイトルで、2015年11月に共同開発する旨の発表が行われていた。『魂斗羅』シリーズの世界観を忠実に再現し、中国のユーザーに合わせて制作された横スクロールシューティングのモバイルゲームとなっているとのこと。
 



【関連記事】
KONAMI、人気アクションシューティングゲーム『魂斗羅』シリーズの最新スマホゲームを中国向けに提供へ…中国テンセントと協業で
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

企業情報(株式会社コナミデジタルエンタテインメント)

会社名 株式会社コナミデジタルエンタテインメント
URL https://www.konami.com/games/corporate/ja/
設立 2006年3月
代表者 早川英樹
決算期 3月
直近業績 当期純利益162億5000万円(2017年3月期)
上場区分 非上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事