任天堂に関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(6/14)】開発中の新作への期待を材料にアカ...

【ゲーム株概況(6/14)】開発中の新作への期待を材料にアカツキが大幅続伸 「E3」で話題豊富な任天堂もしっかり トーセは一時5日連続S高

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
6月14日の東京株式市場では、日経平均株価は小幅ながら3日続落し、前日比15.23円安の1万9883.52円で取引を終えた。前日の米市場高を好感し、朝方は買い先行のスタートとなったものの、米FOMC(連邦公開市場委員会)への警戒感などから一巡後は徐々に値を消し、大引け間際にマイナスに転じる格好となった。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、トーセ<4728>が一時5日連続のストップ高となるなど引き続き強さを見せたほか、アカツキ<3932>やシリコンスタジオ<3907>、グリー<3632>などが買われた。アカツキは、開発中の新作『新テニスの王子様 RisingBeat』や『八月のシンデレラナイン』への期待感が市場の底流にあるようだ。
 

また、東海東京調査センターが目標株価を3万5000円から5万6000円に引き上げたほか、米ロサンゼルスで開催中の「E3」で新作ゲームの話題が複数浮上した任天堂<7974>もしっかり。
 

半面、前日に期待の新作『キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~』をリリースしたKLab<3656>は材料出尽くしとみた売り物に押されて大幅続落し、オルトプラス<3672>やイグニス<3689>、アクセルマーク<3672>なども売られた。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( アカツキ任天堂

企業情報(任天堂株式会社)

会社名 任天堂株式会社
URL http://www.nintendo.co.jp/
設立 1947年11月
代表者 代表取締役専務 竹田 玄洋/代表取締役専務 宮本 茂
決算期 3月
直近業績 売上高5497億円、営業利益247億円、経常利益705億円、当期純利益418億円(2015年3月期の実績)
上場区分 東証1部
証券コード 7974

企業情報(株式会社アカツキ)

会社名 株式会社アカツキ
URL http://aktsk.jp/
設立 2010年6月
代表者 塩田元規
決算期 3月
直近業績 売上高115億円(前の期比93.9%増)、営業利益47億円(同121.3%増)、経常利益46億円(同133.1%増)、最終利益32億円(同195.9%増)(2017年3月期)
上場区分 マザーズ
証券コード 3932

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事