ファイトリーグ、ミクシィ、Google Play、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム新作記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ミクシィXFLAGスタジオ、熱きタッグバトルエンターテインメ...

ミクシィXFLAGスタジオ、熱きタッグバトルエンターテインメント『ファイトリーグ』を日本を含む6カ国・地域で配信開始!

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ


ミクシィ<2121>は、本日6月22日より、XFLAGスタジオの新作『ファイトリーグ』を、日本・韓国・台湾・香港・マカオ・カナダにて配信を開始したことを発表した。

『ファイトリーグ』は、2人の知恵と勇気をかけた熱きタッグバトルエンターテインメント。友人とタッグを組み、数々の対戦を通して、パートナーと一緒にアプリの中だけでは完結しない「深い友情やコミュニケーション」でリアルに盛り上がる体験が最大の魅力となっている。

ポーツなど各種エンターテインメントのように、プレイヤーも観戦者も皆が熱狂できる「全世界的な競技」としての普及を実現するべく、日本・韓国・台湾・香港・マカオ・カナダの全6カ国・地域で本日より配信を開始する。
 



<以下、プレスリリースより>

■ゲーム説明

・ブランド

ファイターはそれぞれの特性を持つ5ブランドに分類されます。

それぞれのブランドの「デザインモチーフ」には現実世界にあるものをチョイスし、その結びつきを残すことで親近感を持てるデザインに仕上げました。

また、ファイター達は、持ち主の思想や能力によって様々な形状・見た目に変化するヤジルシの形をした超常能力「ファイトアーツ」を持っています。

ファイターを操るプレイヤーは、特性の異なるブランドごとにオリジナルのチームを編成し、バトルに挑みます。バトルでは、1人1つのブランドのみ使用可能なため、友人とタッグを組んで2つのブランドを組み合わせることで、より戦略の幅が広がりバトルを有利に進めることができます。
 



■関連サイト
 

公式サイト

App Store

Google Play

© mixi, Inc. All rights reserved.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ファイトリーグミクシィ

企業情報(株式会社ミクシィ)

会社名 株式会社ミクシィ
URL http://mixi.co.jp/
設立 1997年11月
代表者 森田仁基
決算期 3月
直近業績 売上高2087億円、営業利益950億円、経常利益947億円、最終利益610億円(2016年3月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 2121

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事