角川ゲームスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 角川ゲームス、2017年3月期の最終利益は92%減の1900...

角川ゲームス、2017年3月期の最終利益は92%減の1900万円…『艦これ』開発、今期のスマホゲームは 『スターリーガールズ』をリリース

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
カドカワ<9468>グループのゲーム開発会社である角川ゲームスは、「第8期(2017年3月期)決算公告」を本日(7月3日)付の「官報」に掲載し、最終利益は前の期比92.6%減の1900万円だった。前の期(2016年3月期)の2億7100万円だった。

同社は、カドカワグループのゲームソフトの企画・開発・販売を行っている。引き続きDMMと共同でブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』の配信を行っているほか、アエリアとの共同開発タイトル 『スターリーガールズ』を昨年12月よりリリースした。このほか、『RPGツクールフェス』や『デモンズゲイズ2』などを発売した。

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 角川ゲームス

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事