17年3-5月決算、SHIFTに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > SHIFT、3Qは売上高40%増ながら営業益66%減に ハイ...

SHIFT、3Qは売上高40%増ながら営業益66%減に ハイスキル人材の積極的な採用で人件費は65%増の7.5億円、採用費は64%増の2.5億円に拡大

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
ソフトウェアテストのSHIFT<3697>は、7月12日、2017年8月期の第3四半期累計(9~5月)の連結決算を発表、売上高56億6400万円(前年同期比40.9%増)、営業利益1億2600万円(同66.8%減)、経常利益1億6800万円(同56.3%減)、四半期純利益5500万円(同74.9%減)と大幅な増収ながら60%超の営業減益となった。
 

新規顧客からの売上増加に加え、メソドロジックとバリストライドグループをグループ会社に迎え入れたことで売上高は大きく増加したものの、新規顧客開拓を支えるハイスキル人材の積極的な採用を行うなど戦略的な人材投資を進めたことにより、費用が大きく膨らんだ。なお、第3四半期累計の人件費は前年同期比65.9%増の7億5500万円、採用費は同64.4%増の2億5100万円となっている。

なお、2017年8月通期の連結業績予想については、4月13日に発表した修正予想から変更なく、売上高81億円(前期比47.0%増)、営業利益2億3000万円(同55.6%減)、経常利益2億8000万円(同50.8%減)、当期純利益1億2000万円(同61.0%減)の見込み。
 

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( SHIFT17年3-5月決算

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事