剣と魔法のログレス いにしえの女神、Aimingに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > Aiming、『剣と魔法のログレス いにしえの女神』不正アク...

Aiming、『剣と魔法のログレス いにしえの女神』不正アクセスの被害は27件、一部は返却完了 管理権限や運用体制、研修の見直しなど再発防止も発表

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
Aiming<3911>は、本日(7月12日)、元従業員による『剣と魔法のログレス いにしえの女神』への不正アクセスと詐欺容疑で逮捕された件についての調査結果と再発防止策を発表した。

同社によると、元従業員(24歳・男性)が『剣と魔法のログレス いにしえの女神』で、ゲーム運営の管理権限を利用し、ユーザーのアカウント引継ぎコードを不正に入手し、リアルマネートレードサイトに出品・販売したことで不正アクセスと詐欺などの容疑で逮捕された。

その後の社内調査の結果、リアルマネートレードがなされたと想定されたアカウントは全部で27件だったとのこと。当該アカウントは、利用規約に基づき、速やかに停止措置を行い、当該アカウントの一部については本人確認のもとデータを復旧したうえで、すでに返却したという。

なお、再発防止策として以下の取組を行う。すでに一部タイトルで採用しているが、全てにタイトルでも同様の改善を行っていく考え。

①コンプライアンス教育および情報管理の徹底
入社時や教育プログラムにおいてコンプライアンス研修等を行っているが、より具体的にリスクや罰則等を盛り込んだ内容に見直すとともに、必要に応じて、社内外の関係者に対しても機密情報とその取扱い方法を確認し、さらなる情報管理の徹底を図っていく。

② 管理権限および運営体制の見直し
多くのユーザー情報を取り扱っており、お問い合わせに早急に答えるべく運営業務を複数人で行っていたが、今一度運営体制を見直して管理権限を最低限に限定するとともに、顧客対応担当者とユーザー情報の取扱担当者を明確に分離し、定期的にお問い合わせへの対応件数とユーザー情報へのアクセス件数の差異を検証することで重要情報への不正アクセスを牽制し、再発を防止していく。

③ 運営管理システムの強化
ユーザーからのお問い合わせに迅速に対応するために、運営管理権限を有する者が直接引き継ぎコードを閲覧できるシステムを採用していた。今後は、運営管理権限を有する者といえども引き継ぎコードを直接閲覧できない仕組み(暗号化)を採用し、ユーザーにはメールなどを通じて間接的に引き継ぎコードを案内する方式にするなど運営管理システムのセキュリティ強化を図る方針。 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Aiming剣と魔法のログレス いにしえの女神

企業情報(株式会社Aiming)

会社名 株式会社Aiming
URL http://aiming-inc.com/
設立 2011年5月
代表者 椎葉 忠志
決算期 12月
直近業績 売上高121億6800万円、営業利益28億8300万円、経常利益28億5300万円、当期純利益19億700円(2015年12月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3911

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事