meleapに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームeSPORTS記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > meleap、3対3で戦うARスポーツ「HADO」の世界大会...

meleap、3対3で戦うARスポーツ「HADO」の世界大会への参加をかけた公式予選を9月3日に秋葉原で開催…エントリー受付中!

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


meleapは、9月3日、3対3で戦うARスポーツ「HADO(ハドー)」の世界大会「HADO WORLD CUP2017」の出場枠をかけた「HADO SUMMER CUP2017」公式予選大会をスリーモンキーズカフェ秋葉原店で開催する。参加費は1名あたり昼食付で2000円となる。エントリーの締め切りは8月15日。優勝チームには「HADO WORLD CUP2017」の出場権と賞金10万円が与えられる。

「HADO」とは、 HMD(ヘッドマウントディスプレイ)とアームセンサーを装着し、自らの身体で技を繰り出し、 全身を使ってプレイする新感覚ARスポーツだ。その「HADO」世界最強チームを決める世界大会「HADO WORLD CUP2017」が開催される。2回目となる今大会は、第1回大会からさらに進化し、ゲームシステムや賞金総額をアップデートしているとのこと。 

なお、エントリー期間は、7月10日~8月25日となっており、応募者多数の場合は抽選となる。このほか、HADO初心者講習会やインハウストーナメントなどの関連イベントも実施するそうだ。 


 

エントリー受付

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( meleap

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事