クオンに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム提携記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 東宝、クオンと資本業務提携…新規キャラクターの開発や海外市場...

東宝、クオンと資本業務提携…新規キャラクターの開発や海外市場開拓などを共同で展開

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
東宝<9602>は、7月24日、スマートフォンアプリ向けキャラクタースタンプの製作・流通を行うクオンの第三者割当増資を引き受ける形で出資するとともに、同社との業務提携を行うと発表した。出資額や出資比率などについては明らかにしていない。

クオンは、2011年にスマートフォン向けメッセージアプリ事業に参入し、国内外の主要メッセージアプリ(LINE、Facebook、WeChat、KakaoTalk 等)へ自社開発したキャラクターのスタンプを提供している。2016年からは、スタンプで人気の出たキャラクターのライセンスビジネス展開を国内外で本格的に開始し、20 社を超えるライセンスパートナーを獲得している。また、マーケティング拠点として中国とタイに拠点がある。

東宝は、中期経営戦略において「キャラクタービジネス展開」「海外市場開拓」を重点投資領域に定めており、クオンのキャラクター事業におけるビジネスモデルや、海外を含めた世界中にユーザーを持つ SNS プラットフォームとのパイプに注目したとのこと。

今後、クオンとの資本業務提携によって、キャラクタービジネス全般に関するノウハウの獲得に加え、両社による新規キャラクターの共同開発、共同所有、及び双方の持つマーケティング資産、手法を活用した海外展開を含めた共同事業などのシナジーの創出によって、両社の企業価値の向上に努めていく、としている。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 東宝クオン

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事