ライバルアリーナ VS、スーパーアプリに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム海外展開記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > スーパーアプリ、戦略ボードゲーム『ライバルアリーナVS』を中...

スーパーアプリ、戦略ボードゲーム『ライバルアリーナVS』を中国本土で今冬より配信へ 配信は中国のSUSGAMEが担当

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

スーパーアプリは、7月28日、現在日本国内で公開している戦略ボードゲーム『ライバルアリーナVS(ブイエス)』を『命運競技場VS』として中国本土で配信することを決定した。配信は中国の北京苏神科技发展有限公司(SUSGAME)が担当する。

同作は現在、上海にて開催されている、中国最大のゲームショウ「China Joy 2017」にて出展中だ。配信は、今冬を予定している。

■北京苏神科技发展有限公司(SUSGAME)について
2014年7月に中国北京で設立されたモバイルゲーム会社。「ChinaJoy 2017」では、ブース番号:E5-06-2にて出展している(写真は「ChinaJoy 2017 の初日の様子)。
 



リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ライバルアリーナ VSスーパーアプリ

企業情報(株式会社スーパーアプリ)

会社名 株式会社スーパーアプリ
URL http://www.super-appli.co.jp/
設立 2010年6月
代表者 飯沼正樹
決算期
直近業績
上場区分 未上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事