Fate/Grand Order、TYPE-MOON/FGO PROJECT、Google Play、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【レポート】『Fate/Grand Order』の「水着イベ...

【レポート】『Fate/Grand Order』の「水着イベント2017」は8月開催予定! 「織田信長​」「ニトクリス」「アルトリアペンドラゴン[オルタ]」の参戦が決定

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

TYPE-MOON/FGO PROJECTは、7月29・30日、幕張メッセにて、『Fate/Grand Order』(以下、『F/GO』)のリアルイベント「Fate/Grand Order Fes.2017~2nd Anniversary~」を開催している。本稿では、本日(7月29日)15時より実施された「FGOクリエイターズトーク」についてのレポートをお届けしていく。
 
 
 
 
 
▲会場には、オフィシャルコスプレエリアや宝具展示ブースも。
 

▲漫画家・リヨ氏によるWEBマンガ「マンガで分かる!Fate/Grand Order」で人気のぐだ子、マシュ、セイバーの着ぐるみも登場。
 
本ステージには、『Fate/Grand Order』開発・運営スタッフより、FGO PROJECTクリエイティブディレクターの塩川洋介氏、マーケティングディレクターの石川正啓氏、開発スタッフの安生真氏の3名が登壇。
 

▲写真左から、塩川洋介氏、石川正啓氏、安生真氏。


【FGO 2周年振り返りトーク】

まずは「FGO 2周年振り返りトーク」と題して、2016年の8月から2017年の7月までに展開したイベントの開発秘話を振り返った。
 


まず最初に取り上げられたイベントは、現在、開催中の「復刻:夏だ! 海だ! 開拓だ! FGO 2016 Summer」から「カルデアサマーメモリー ~癒しのホワイトビーチ~ ライト版」「カルデアヒートオデッセイ ~進化のシヴィライゼーション~ ライト版」だ。同イベントでは、デイリーアクティブユーザー数がリリース以来、過去最高記録を樹立したという。塩川氏はこれについての要因を「昨年遊び逃した人や新規ユーザーなど多くの人に受け入れられた結果ではないか」と推察した。
 

▲今年より実装されたマシュの水着については昨年から構想があったという。しかし、マシュはサーヴァントの中でも特別な存在なため、単なる別バージョンとしてではなく「霊衣開放」という新システムを入れたうえで、このシステムをマシュから始めたいという意図があったと塩川氏は話した。

続いてピックアップされたのは、4月にエイプリルフール企画として別アプリでリリースされた『Fate/Grand Order Gutentag Omen』について。そもそもの企画発端の経緯について、「サーヴァントを集めるのが面白そう」「でも、外に出ることなくゲットしたい」という想いがきっかけだったことを明かした。



▲MCを含め、開発陣のお気に入りサーヴァントも発表。プロフィールは、当初『F/GO』に実装されているものが流用される予定だったが、漫画家のリヨ氏に相談したところ現在のような案が挙がってきたことから作家陣を総動員して全キャラ分のプロフィールを制作したという話も飛び出した。
 

【開発スタッフに聞いた!心に残った宝具 2017】

続いては、その名の通り開発スタッフである安生氏が2017年にリリースされた宝具演出の中から特に心に残っているTOP3を発表。なお、2017年に宝具を実装・改修されたのは以下の29種類とのこと。


 
●第3位:殺生院キアラ

第3位は、「Fate/EXTRA CCC」とのコラボより殺生院キアラが選ばれた。終盤に流れる背景が宇宙に変わる演出は、実装間近での変更だったとのこと。理由としえては、よりセイントグラフのイメージに近付けたいという要望が奈須きのこ氏から届いたとのことだった。

●第2位 メルトリリス

第2位も、同じく「Fate/EXTRA CCC」コラボよりメルトリリスが選ばれた。安生氏は、メルトリリスの宝具演出はかなり激しく動き回るため、ごまかしが効かず制作が非常に難解だったと当時の苦労を語った。
 
●第1位 新宿のアーチャー

そして堂々の第1位は、「亜種特異点Ⅰ」より登場した新宿のアーチャー。これには会場からも納得の声が漏れた。現在もスペシャルカットの多い豪華な演出となっているが、実装直前までさらに5~10秒は長かったという。しかし、バトルのテンポとの兼ね合いで削ることになり現在の形に落ち着いたとの話が安生氏の口より語られた。
 

【夏だ!Fesだ!カルデアショッピング】

ここで一旦、当日、会場で販売されているグッズを紹介するコーナーへ。今回のイベントでは、Tシャツやアクリルマスコットなど様々なグッズを販売。

 

 
▲「Fate/Grand Order 2nd Anniversary ALBUM」には、「FGO After Party」用に描き下ろされたイラストが全て収録されているほか、各特異点のコンセプトアートが掲載されている。会場では特別に第一特異点と第六特異典のコンセプトアートが公開された。

なお、これらのグッズは明日(7月30日)も会場にて購入できるほか、イベント終了後の7月31日18時~8月13日24時までの期間、下記の「ANIPLEX+」にて通信販売を行う。
 

ANIPLEX+



【FGO最新情報】

最後に、ファン待望のゲーム内の最新情報を発表。今回は、8月に開催予定の「水着イベント2017」に登場する3体のサーヴァントのイラストや宝具演出を公開した。

●織田信長​

 
 
▲なお、織田信長については宝具演出のシーンも公開され、相変わらずの破天荒ぶりに会場のファンからは笑いも巻き起こっていた。

●ニトクリス


●アルトリアペンドラゴン[オルタ]


そのほか、詳細については、今後の公式サイトで随時公開していくとのこと。
 
本ステージの最後に塩川氏は「明日(7月30日)はリリース2周年のお祝いとしてささやかな発表をしたいと思いますので、是非楽しみにお待ちください!」とファンの期待感を煽る形で壇上を後にした。

 

Fate/Grand Order Arcade



■「Fate/Grand Order Fes.2017〜2nd Anniversary〜」
 

公式サイト

 
■『Fate/Grand Order 』

 

auゲーム



(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事