たけしの挑戦状、タイトー、Google Play、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム事前登録記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > タイトー、今夏リリース予定のスマホ版『たけしの挑戦状』に盛り...

タイトー、今夏リリース予定のスマホ版『たけしの挑戦状』に盛り込む新要素を発表…ワイド画面対応や新エリアの追加など

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ


タイトーは、7月31日、スマートフォン・タブレット向けに、レトロゲームを移植したアプリゲームのブランド「TAITO CLASSICS」の第5弾タイトルとして、『たけしの挑戦状』をリリースする。今回、その最新情報が発表となった。

本作は、ビートたけしさんが監修を手がけたアクションアドベンチャーゲーム。1986年にファミコンソフトとして発売され、斬新な仕掛けが多数盛り込まれ、当時、攻略本がないとクリア不可能とされた"伝説のクソゲー"だ。

以下の新要素が盛り込まれるという。

新要素① まさかのワイド画面対応!!
スマートフォンの画面比率にあわせて、16:9 画面に対応。フィールド画面や、有名なゲームオーバーのシーンなどワイド画面のフルサイズで楽しめる。
 
 


新要素② 新エリア追加
本作では、物語前半の舞台となる「クレイジーシティ」から宝探しの舞台となる、「南の島」以外にも、新成田国際空港から新たな場所へ旅立つことが可能になる。
※新エリアは、ゲーム本編の進行には関係のない寄り道要素となる。
 


 

懐かしのギミック


ファミコンソフト時代にユーザーを悩ませた数々の仕掛けやギミックを再現

・たからのちず
発売当時、攻略本なしでは謎解き不可能と言われていた宝の地図は本作でも健在。アプローチによっては、バッテリーの残量に注意が必要になることも!?
 


・社長室
ゲーム開始すぐに訪れる場所。社長にパンチをすると…などの有名な仕様も再現。
 



これ以外にもまだまだ新要素を用意しているそうだ。リリースが待ち遠しい限りである。




■関連サイト
 

公式サイト




​©TAITO CORPORATION/ビートたけし 1986, 2017 ALL RIGHTS RESERVED.
※ゲーム画面は開発中のイメージ。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( タイトーたけしの挑戦状

企業情報(株式会社タイトー)

会社名 株式会社タイトー
URL http://biz.taito.co.jp/
設立 1953年8月
代表者 代表取締役社長 石井光一
決算期 3月
直近業績 売上高386億円、営業利益19億円、経常利益21億円、当期純利益10億円(2016年3月期)
上場区分 未上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事