KLabに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(8/9)】好業績のタカラトミーが年初来高値更...

【ゲーム株概況(8/9)】好業績のタカラトミーが年初来高値更新 ファルコム、KLab、ブロッコリー堅調 ミクシィは反落

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
  • 企業データ
8月9日の東京株式市場では、日経平均は大幅続落。前日比257.30円安の1万9738.71円で取引を終えた。北朝鮮情勢の緊迫化でリスク回避ムードが広がり、一時335円安となる場面もあった。ただ、日銀によるETF買いへの期待を背景に、好業績銘柄への押し目買いが入った。

ゲーム関連株は総じて冴えない。日本ファルコム<3723>が高い。第3四半期(16年10月~17年6月)の決算への期待から買いが集まったようだ。場中に決算発表を行ったが、売上高9億7600万円(前年同期比45.6%増)、営業利益3億6100万円(同143.6%増)と大幅増益となったことを好感し、高値圏をキープした。
 


KLab<3656>も続伸。前日(8月8日)開催の決算説明会で、ブロッコリー<2706>との共同開発アプリ『うたの☆プリンスさまっ♪Shining Live』のリリース時期を今夏とコメントし、さらに同作と『キャプテン翼』を年内にグローバル配信を開始する予定とコメントしたことが材料視された。ブロッコリーもしっかり。
 


タカラトミー<7867>が大幅高となり、年初来高値を更新した。前日発表した第1四半期(4~6月)の連結決算が好感された。発表した決算は、売上高が384億8700万円(前年同期比13.9%増)、営業利益が18億3500万円(前年同期1億円の赤字)だった。
 


ミクシィ<2121>が急反落。第1四半期の連結を発表し、売上高482億円(前年同期比1.9%増)、営業利益202億円(同0.4%増)と前年同期並を確保したものの、決算説明会でも目新しい情報が少なかったこともあり、目先材料出尽くしとなった模様。決算発表への期待で買われたこともあり、売りも出やすくなった。
 


 
■関連銘柄
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ミクシィKLab日本ファルコム

企業情報(株式会社タカラトミー)

会社名 株式会社タカラトミー
URL http://www.takaratomy.co.jp/
設立 1953年1月
代表者 富山幹太郎/ハロルド・ジョージ・メイ
決算期 3月
直近業績 売上高1499億円、営業利益24億円、経常利益20億円、最終損益18億円の赤字(2015年3月期)
上場区分 東証1部
証券コード 7867

企業情報(KLab株式会社)

会社名 KLab株式会社
URL http://www.klab.com/jp/
設立 2000年8月
代表者 真田哲弥
決算期 12月
直近業績 売上高195億6600万円、営業利益12億7400万円、経常利益8億3000万円、当期純損益8億1400万円の赤字(2016年12月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3656

企業情報(日本ファルコム株式会社)

会社名 日本ファルコム株式会社
URL http://www.falcom.co.jp/
設立 1981年3月
代表者 近藤季洋
決算期 9月
直近業績 売上高18.40億円、営業利益7.10億円、経常利益7.11億円、当期純利益4.35億円(2013年9月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3723

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事