ガンホー・オンライン・エンターテイメントに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ガンホー、「南魚沼市モンスターパイプ」のネーミングライツ・パ...

ガンホー、「南魚沼市モンスターパイプ」のネーミングライツ・パートナーに決定 新名称は「ガンホー・モンスターパイプ」に

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>は、「南魚沼市モンスターパイプ」のネーミングライツ・パートナーに決定したことを発表した。

「南魚沼市モンスターパイプ」は、スキーやスノーボード競技の国際基準を満たす、日本では最大級のサイズのハーフパイプで、2018年1月下旬から、グランドオープンを予定している。今回、2017年9月1日から「ガンホー・モンスターパイプ」の新名称となり、2020年3月31日までの3シーズンの契約となる。

ガンホーは、“スポーツのエンターテイメント性”に共感し、これまでも、野球日本代表「侍ジャパン」や、「千葉ロッテマリーンズ」などのオフィシャルパートナーとして応援してきたが、今後は「南魚沼市モンスターパイプ」などを通じて、ウインタースポーツの競技、そして、アスリートも応援していく。また、スポーツを通じた地域活性化に協力していく方針だ。

ガンホーは、「“感動と楽しい経験”を提供する」という企業理念のもと、今後も各種スポーツ競技を応援していく。

▼ガンホー 代表取締役社長 CEO 森下一喜氏コメント
「南魚沼市とはゆかりも深く、自分自身もウインタースポーツが趣味でもあることから、幼少期から今に到るまで、当市のスキー場をよく利用しており、いろいろな縁で、今回のネーミングライツが実現しました。今まで弊社が行ってきた野球などのスポーツのスポンサードに加えて、ウインタースポーツに関しても競技やそれに関わるアスリートの応援をしていければと思っております」

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ガンホー・オンライン・エンターテイメント

企業情報(ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社)

会社名 ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
URL http://www.gungho.co.jp/
設立 1998年7月
代表者 森下一喜
決算期 12月
直近業績 売上高1543億2900万円、営業利益724億2500万円、経常利益726億600万円、当期純利益434億3200万円(2015年12月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3765

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事