KING OF PRISM、エイベックス・ピクチャーズに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > エイベックス・ピクチャーズ、『KING OF PRISM –...

エイベックス・ピクチャーズ、『KING OF PRISM –PRIDE theHERO-』4DX上映を開始 記念舞台あいさつの公式レポートを公開

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ


エイベックス・ピクチャーズは、『KING OF PRISM –PRIDE theHERO-』において、8月26日より4DX上映を開始し、それを記念して行われた舞台挨拶の公式レポートを公開した。

また、キンプリ初のライブイベント「KING OF PRISM SUPER LIVE MUSIC READY SPARKING!」ライブビューイング上映が決定した。


<以下、レポートより>

KING OF PRISM-PRIDE the HERO-舞台挨拶
■日程 :2017年8月27日(日) 
■場所 :ユナイテッド・シネマ豊洲(スクリーン7) 
■登壇者: 寺島惇太、五十嵐雅

前回の『KING OF PRISM by PrettyRhythm』でも大好評だった本作の4DX上映ですが、『KING OF PRISM –PRIDE theHERO-』は更にパワーアップし、8月26日(土)より4DX上映が全国47館でスタートいたしました!!(※本作品の4DX上映は9月9日より、5館追加が決定しており、トータルでは全国52館での上映となります)本日は、4DX上映のスタートを記念し、一条シン役の寺島惇太&鷹梁ミナト役の五十嵐雅さんをゲストに迎え舞台挨拶を開催いたしました。 会場は超満員! 4DX上映後の興奮冷めやらぬ雰囲気の場内に、ゲストの寺島さん&五十嵐さんが客席を通り登場するとファンのボルテージは最高潮に!!まずは寺島さんから、「朝からこんなにもたくさんのお客さんがご来場ください嬉しいです」と感謝を述べてトークがスタート。寺島さんと五十嵐さんのお二人での舞台挨拶は、6月10日の全国公開前に行った名古屋の試写会以来。「名古屋の時、ひっちゃかめっちゃかやっても、結果、惇ちゃんが締めてくれる安心感あります」と満面な笑みな五十嵐さんとは対照的に、「ぼくはいつもハラハラドキドキ。五十嵐さんは4DXみたいな存在なので」と不安気持をもらし笑いを誘いました。



昨日(26日)行われたアニメロサマーライブの感想を聞かれると、「アリーナのような大きな会場でイベントをさせてもらえて、本当に嬉しかった」と声を揃えて答える寺島さんと五十嵐さん。「登場の時、ステージがせり上がって、すごい数のライトで照らされたんです。光の海ですよ。すごいキラキラした世界で興奮しました。ただ1階の人は顔が見えたのですが、2階&3階のお客様はペンライトしか見えなくて少し残念でしたが、でも今日はみなさんの顔がしっかり見れてコミュニケーションもとれるから嬉しい」っと大はしゃぎな五十嵐さん。そんな五十嵐さんを微笑ましく見てる寺島さんも「ライブ前、前室でメンバー全員でレディースパーキングをやったんです。リアルキンプリでした」とライブ思い出を語ってくれた。またライブはエーデルローズ生が歌唱している本作品のエンディングテーマ「Vivi℃ Heart Session!」を披露した。「この曲を収録したのは、約1年半前。まだ『KING OF PRISM –PRIDE the HERO-』の上映も決まっていない段階だったので、この曲がエンディングテーマになってビックリしました。収録は夏に行ったのですが、ちょうど夏らしい曲に仕上がっていると思います」と語る寺島さん。五十嵐さんは「収録の頃は、まだ可能性を信じている段階だった。この曲を歌っていると、あの頃を思い出しますね」と感想を述べた。エンディングテーマ「Vivi℃ Heart Session!」など、挿入歌を収録したサウンドトラックが、9月27日より発売されます!



そしていよいよ、トークは4DXへ。上映より先駆け試写会で4DXを体験していた五十嵐さんは、「凄かったでしょ?! 前作よりライブシーンが増えているから、4DXがパワーアップしてますよね。これ、本当にアトラクションですよね?!」と興奮気味に熱弁。まだ本作の4DX未体験の寺島さんからは、「アレクが会場を壊すシーンとか、4DXで観たら凄そうすよね。前作の4DXが好評だったからこそ、こうして本作品も4DXで上映することができました。みなさんのお陰です。アトラクションの要素が強い作品なので、4DXで見てもらえると、さらに魅力が増すと思います! 遊園地に行けなくて、映画館に来たけど何を見ようかなっと思っている人。ぜひ見てください。アトラクションムービーとして楽しんでもらいたいです」と、本作品を知らない人にも楽しめる作品であることを自信をもってアピールいたしました。最後は会場のお客さんと一緒に、「4DXもレディー スパーキング!」の掛け声で、会場は一体となりイベントは終了した。



キンプリ初のライブイベント「KING OF PRISM SUPER LIVE MUSIC READY SPARKING!」ライブビューイング上映決定! 

10月21日に幕張メッセイベントホールで行われるスペシャルイベントが、大好評完売御礼につき全国の映画館でライブビューイングを行うことが決定しました!ライブビューイング上映劇場では、ライブ中継前にこの日だけのオリジナルウェルカムムービー付き『KING OFPRISM -PRIDE the HERO-』本編の上映(別料金)もございます。

【日時】
2017 年10月21日(土)
【夜の部】開演 18:00予定
※開演時間は変更になる可能性がございます
※昼の部のライブビューイングはございません
寺島惇太(一条シン役)、斉藤壮馬(太刀花ユキノジョウ役)、畠中 祐(香賀美タイガ役)、八代 拓 (十王院カケル役)、五十嵐 雅(鷹梁ミナト役) 、永塚拓馬(西園寺レオ役)、内田雄馬(涼野ユウ役)、武内駿輔(大和アレクサンダー役)
※敬称略 ※出演者は変更になる可能性がございます。

【実施劇場】
ディノスシネマズ札幌劇場/TOHOシネマズ 仙台/T・ジョイPRINCE品川/TOHOシネマズ 六本木ヒルズ/新宿バルト9/TOHOシネマズ 渋谷/ユナイテッド・シネマ豊洲/イオンシネマ多摩センター/横浜ブルク13/川崎チネチッタ/シネプレックス幕張/TOHOシネマズららぽーと船橋/ユナイテッド・シネマ浦和/TOHOシネマズ 水戸内原/109シネマズ高崎/T・ジョイ新潟万代/シネシティザート/TOHOシネマズ 名古屋ベイシティ/ミッドランドスクエア シネマ/J MAX THEATERとやま/イオンシネマ金沢フォーラス/梅田ブルク7/TOHOシネマズ なんば/T・ジョイ京都/神戸国際松竹/アースシネマズ姫路/イオンシネマ岡山/広島バルト11 /イオンシネマ綾川/T・ジョイ博多/ユナイテッド・シネマ熊本

【出演者】
寺島惇太(一条シン役)、斉藤壮馬(太刀花ユキノジョウ役)、畠中 祐(香賀美タイガ役)、八代 拓 (十王院カケル役)、
五十嵐 雅(鷹梁ミナト役) 、永塚拓馬(西園寺レオ役)、内田雄馬(涼野ユウ役)、武内駿輔(大和アレクサンダー役)
※敬称略 ※出演者は変更になる可能性がございます。

【チケット】
3,800円(税込/全席指定)
※本会場同様3歳以上有料。3歳未満入場不可
※出演者変更に伴う払戻し不可
※別途プレイガイド手数料がかかります

■主 催
エイベックス・ピクチャーズ株式会社



 
■関連サイト
 

公式サイト

公式Twitter





© T-ARTS / syn Sophia / キングオブプリズム製作委員会
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( エイベックス・ピクチャーズKING OF PRISM

企業情報(エイベックス・ピクチャーズ株式会社)

会社名 エイベックス・ピクチャーズ株式会社
URL http://avex-pictures.co.jp/
設立 2014年4月
代表者 代表取締役社長 寺島 ヨシキ/代表取締役副社長 勝股 英夫
決算期 3月
直近業績 非公開
上場区分 未上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事