ドリコムに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(9/28)】スマホ向け新PFや『きららファン...

【ゲーム株概況(9/28)】スマホ向け新PFや『きららファンタジア』を材料にドリコムが高い サイバーステップは大幅続伸 大手ゲーム株も軒並み高

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
9月28日の東京株式市場では、日経平均株価は3日ぶりに反発し、前日比96.06円高の2万363.11円で取引を終えた。トランプ大統領の税制改革案を好感して米国株が上昇し、為替も1ドル=113円台まで円安方向に振れたことで、国内市場も朝方から買い優勢のスタートとなった。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、サイバーステップ<3810>が大幅続伸したほか、ドリコム<3793>やモバイルファクトリー<3912>、ネクソン<3659>などが買われた。

ドリコムは、バンダイナムコエンターテインメントとの合弁会社BXDが準備を進めるスマートフォン向けブラウザゲームの新プラットフォームが引き続き評価材料となっているほか、芳文社とアニプレックスとの共同タイトル『きららファンタジア』への期待感も高まっているもようだ。
 

また、バンダイナムコHD<7832>やコーエーテクモHD<3635>、スクウェア・エニックスHD<9684>など大手ゲーム株も軒並み高となった。

半面、前日9月27日に信用取引の日々公表銘柄に指定されたシリコンスタジオ<3907>が5日続落となったほか、アカツキ<3932>やイグニス<3689>などが売られた。本日9月28日に新作『PaniPani-パラレルニクスパンドラナイト-』の配信を予定しているコロプラ<3668>もさえない。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ドリコム

企業情報(株式会社ドリコム)

会社名 株式会社ドリコム
URL http://www.drecom.co.jp/
設立 2001年11月
代表者 内藤裕紀
決算期 3月
直近業績 売上高65億3400万円、営業損益2億0600万円の赤字、経常損益2億1700万円の赤字、最終損益5億3700万円の赤字(2016年3月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3793

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事