ホビージャパンに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ホビージャパン、協力型キャンペーンゲーム「パンデミック:レガ...

ホビージャパン、協力型キャンペーンゲーム「パンデミック:レガシー シーズン2」日本語版を10月末より発売

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


ホビージャパンは、10月末より、2015年秋の発売以来世界中で大ブームを起こした協力型キャンペーンゲーム「パンデミック:レガシー」のシリーズ第2弾「パンデミック:レガシー シーズン2」日本語版を発売する。

「パンデミック:レガシー シーズン2」は、2~4人用の壮大な協力型ゲーム。他の多くのゲームとは異なり、このゲームでの敵は他のプレイヤーではなく、ゲームそのものとなる。さらに、「パンデミック:レガシー」でプレイヤーが実行したアクションのいくつかは、以降のゲームでも効果を持ち続けつ。同じ世界が2つ生まれることは決してないのだ。


・黄箱・黒箱の2種類のパッケージが同時発売(内容物は同じものになる)。これは、ゲーム中にゲーム内容が変化するというキャンペーンのため、プレイグループ別に分けてのプレイやコレクターの需要に向けたもの。
・「パンデミック:レガシー シーズン2」は独立したゲームで、「パンデミック:新たなる試練」、「パンデミック:レガシー シーズン1」やその他の拡張セットがなくてもプレイすることができる。



「パンデミック:レガシー」新章開幕!
71年前、世界は滅亡した……
その疫病はどこからともなく現れ、世界を荒廃させた。大半の者は1週間以内に死亡した。それを止める術は何もなかった。世界は全力を尽くしたが、それは充分ではなかった。

3世代に渡って、人類の最後の断片である我々は避難所(ヘイヴン)と呼ばれている海上の浮遊施設群で暮らしている。疫病から遠く離れ、我々は大陸に補給品を供給し、人類を完全な滅亡から守ることができている。我々は残存している世界の大都市とのつながりを維持しているが、ここ数年で事態は厳しくなっている。ヘイヴンから遠く離れた都市と連絡がつかなくなっているのだ……。

彼らに何が起こったのか、我々には分からない。なぜ補給品が彼らに届かないのか、我々には分からない。我々の連絡網には、もうわずかな都市しか残っていない。我々は失敗しつつあるのだ。明日、我々の精鋭グループが残された世界へと出発する。何が待ち受けているのか、我々には分からない。



パンデミック:レガシー シーズン2 日本語版
●価格/9,000円+税
●発売日/10月末発売予定
●JANコード/4981932023205(黄箱)、4981932023212(黒箱)

初期内容物:ゲームボード1枚、キャラクターカード10枚、プレイヤーコマ4個、供給施設コマ9個、トラッキングトークン3枚、補給品コマ36個、疫病コマ8個、プレイヤーカード53枚、感染カード27枚、レガシーカード82枚、ヘイヴンの労働者カード4枚、機密書類6通、・参照カード、マニュアル他 (ゲーム進行中に展開次第で登場するシークレットの内容物も多数入っています)・ルールブック

ゲームデザイン:マット・リーコック & ロブ・ダヴィオー
プレイ人数:2~4人用
対象年齢:14歳以上
プレイ時間:約60分×12回
Made in China


(c) 2017 Z-Man Games, all rights reserved
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事