17年7-9月決算、ユナイテッドに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ユナイテッド、第2四半期の営業益は17倍の55億円…ワンダー...

ユナイテッド、第2四半期の営業益は17倍の55億円…ワンダープラネットとの協業ゲーム『クラッシュフィーバー』が貢献

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
ユナイテッド<2497>は、10月31日、第2四半期累計(4~9月)の連結決算を発表し、売上高68億9900万円(前年同期比6.5%増)、営業利益9億5000万円(同1611.5%増)、経常利益9億4400万円(同807.1%増)、最終利益5億6600万円(同6000万円の赤字)だった。

 


同社では、アドテクノロジー事業はエージェンシー事業からの撤退と組織体制の強化を含む積極的な先行投資などの影響によって減収減益となったものの、出資先であるワンダープラネットとの協業ゲーム『クラッシュフィーバー』が利益回収フェーズに移行し増収増益となった、としている。アラン・プロダクツなどグループ会社も寄与したという。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ユナイテッド17年7-9月決算

企業情報(ユナイテッド株式会社)

会社名 ユナイテッド株式会社
URL http://united.jp/
設立 1998年2月
代表者 早川 与規/金子 陽三
決算期 3月
直近業績 売上高46.24億円、営業利益0.02億円、経常利益0.30億円、当期純損失2.36億円(2013年3月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 2497

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事