Fate/Grand Order(FGO)、FGO PROJECT、Google Play、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームアプリ調査記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 英語版『Fate/Grand Order』が米国でも人気に ...

英語版『Fate/Grand Order』が米国でも人気に 11月8日には米国App Storeで一時6位に上昇 イベント「GUDAGUDA Honnoji」実施

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


ディライトワークスとノーツ、アニプレックスの3社が提供する英語版『Fate/Grand Order』が米国でも人気を集めているようだ。米国App Storeの売上ランキング(ゲームカテゴリー)でもTOP10に入った。

本作は、TYPE-MOONが手掛けるスマートフォン向けFateRPG。北米版は今年6月25日にリリースしたタイトルだが、App Storeの売上ランキングにおけるリリース以来の動きを見ると、一定の波があるものの、何度かTOP20に入り、10月17日には6位まで順位を上げる場面もあった。作品の世界観やストーリーが現地でも受け入れられているようだ。
 
出所:AppAnnie


さらに、直近では11月8日にも過去最高位に並ぶ6位まで上がった。同日より、イベント「GUDAGUDA Honnoji(ぐだぐだ本能寺)」とともに、「ぐだぐだ本能寺ピックアップ召喚」を開始し、売上を伸ばした模様。英語版もGUDAGUDA Honnojiで通しているあたりは興味深い。
 
出所:AppAnnie


なお、『Fate/Grand Order』中国では売上ランキングで首位を獲得したことは記憶に新しいが、台湾でも2位につけるなど人気となっており、北米版もさらなる人気化が期待される。



(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( FGO PROJECTFate/Grand Order(FGO)

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事