17年7-9月決算、イマジカ・ロボット ホールディングスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > イマジカロボットHD、18年3月期の営業益予想を16→18億...

イマジカロボットHD、18年3月期の営業益予想を16→18億円に上方修正 映像配信PF向けのビジネスが好調

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
イマジカ・ロボットホールディングス<6879>は、18年3月通期の連結業績予想を上方修正し、営業利益を16億円から18億円、経常利益を15億円から18億円、最終利益を22億円から23億円にそれぞれ引き上げた。従来予想からの修正率は、営業利益が12.5%増、経常利益が20.0%増、最終利益が4.5%増となる。なお、売上高は879億円で従来予想からは変更はない。

 


同社では、映像配信プラットフォーム向けのビジネスが好調に推移したことに加え、販売費及び一般管理費の一時的費用が減少したことなどによりメディア・ローカライゼーション事業の収益が大きく改善したため、としている。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 17年7-9月決算イマジカ・ロボット ホールディングス

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事