タイトーに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > タイトー、寺山修司のゆかりの地を巡る周遊型謎とき物語「書を捨...

タイトー、寺山修司のゆかりの地を巡る周遊型謎とき物語「書を捨てよ 紐を解こう」を青森県三沢市で11月17日より開催

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ


タイトーは、11月17日より、周遊型謎とき物語「書を捨てよ 紐を解こう」を青森県三沢市で開催する。無料で参加できる。

「書を捨てよ紐を解こう」は県外からの誘客と地域の特性を活かした観光 PR や街づくりサポートを目的に、三沢市出身の詩人・劇作家、寺山修司氏をテーマにしたリアル謎解きゲームイベント。プレイヤーはゲームパンフレットとスマートフォンを手に、市内にある寺山修司ゆかりの地や寺山修司記念館などを巡りながら、ARやGPSの位置情報を使い、隠された手掛かりを見つけて謎を解き明かしていく。

ゲームは3幕に分かれ、三沢駅を中心としたエリアを周る第1幕、市街地を舞台にした第2幕、1幕と2幕をクリアすることで挑戦できる記念館エリアの第3幕の3部制で、謎を解くことで物語が進行する。また、各地域を巡り観光をしながらゲームを遊ぶことで、三沢市の魅力がより多くわかる構成になっている。1幕、2幕はそれぞれ独立しているため、どちらからでも始められる。

本イベントは青森県の「ポップカルチャーコンテンツ活用事業」の一環で、青森県の持つ魅力に、地域と縁のある作家・作品の付加価値を付けた体験型ツーリズムを行うことで、県外からの誘客と地域の特性を活かした観光 PR や街づくりをサポートしようというものとなる。


■ストーリー
私はいったい何者だろう…?
「わたしは いったい 何者だろう?」
不意にそんな疑問が頭をもたげた。
街のはずれにある暗い映画館を出たあなた。
そこは、いつもとかわらない場所のはずだった。
しかし、いつもと何かが違う・・・。
謎を紐解けば、それが何か解るだろう。
そんな想いを胸に、あなたはふらりと街の方へ足を向けた。
寺山修司ゆかりの地 三沢市を巡り、隠された謎を解け!


イベント概要
主催:青森県観光国際戦略局 観光企画課
企画・運営 :株式会社タイトー
制 作 協 力 :よだかのレコード(株式会社 stamps)・株式会社シーエスレポーターズ
監修・協力 :株式会社テラヤマ・ワールド 寺山修司記念館 三沢市


 

特設サイト

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( タイトー

企業情報(株式会社タイトー)

会社名 株式会社タイトー
URL http://biz.taito.co.jp/
設立 1953年8月
代表者 代表取締役社長 山田哲
決算期 3月
直近業績 売上高386億円、営業利益19億円、経常利益21億円、当期純利益10億円(2016年3月期)
上場区分 未上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事