ディー・エヌ・エー(DeNA)に関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(11/17)】外資が目標株価引き上げのDeN...

【ゲーム株概況(11/17)】外資が目標株価引き上げのDeNAが2800円台を回復 ケイブが後場急落…新作『三極ジャスティス』発表も配信予定の遅れで

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
11月17日の東京株式市場では、日経平均株価は続伸し、前日比45.68円高の2万2396.80円で取引を終えた。海外市場高を受けて、朝方は大幅に買われる場面があったものの、一巡後は利益確定の売り物に押されて値を消す展開となった。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、DeNA<2432>が大幅続伸し、終値ベースで2016年12月16日以来となる2800円台を回復した。DeNAは、期間限定コンテンツ『どうぶつの森 ポケットキャンプ占い』が話題となるなど、任天堂<7974>との共同タイトル『どうぶつの森 ポケットキャンプ』のリリースが目前に迫ってきたことが株価を刺激する格好となっている。

また、JPモルガンが11月16日付でレーティング「オーバーウエイト」を据え置き、目標株価を2900円から3200円に引き上げたことも市場の関心を集めている。
 

ほか、エディア<3935>やアクセルマーク<3624>、KLab<3656>なども買われた。KLabは、前日11月16日に株主優待制度を新設することを発表(関連記事)したことも評価材料となったもよう。

半面、ケイブ<3760>が後場に入って急落した。ケイブは、本日13時にこれまでプロジェクトコードネーム「3jus」としていた最新作『三極ジャスティス』の詳細を明らかにした(関連記事)ものの、配信開始予定を2018年初春としていることから、これまで予定していた2017年リリースよりも開発が遅れているのではとの見方が広がったようだ。
 

ほか、ミクシィ<2121>やアエリア<3758>がさえない。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ディー・エヌ・エー(DeNA)ケイブ

企業情報(株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA))

会社名 株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)
URL http://dena.jp/
設立 1999年3月
代表者 守安 功
決算期 3月
直近業績 売上収益1437億円、営業利益198億円、最終利益113億円(2016年3月期)
上場区分 東証一部
証券コード 2432

企業情報(株式会社ケイブ)

会社名 株式会社ケイブ
URL http://www.cave.co.jp/
設立 1994年6月
代表者 高野 健一
決算期 5月
直近業績 売上高16億6400万円、営業損益4億5500万円の赤字、経常損益4億8500万円の赤字、当期純損益7億2800万円の赤字(2015年5月期)
上場区分 JASDAQ
証券コード 3760

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事