クリーク・アンド・リバー社に関するスマホアプリ&ソーシャルゲームセミナー記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > MCRアナリティクス、STANDARDと提携し、企業向けAI...

MCRアナリティクス、STANDARDと提携し、企業向けAIエンジニア・アナリストを育成するeラーニングサービスを提供開始

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ


クリーク・アンド・リバー社<4763>のグループ会社MCRアナリティクスは、AI(人工知能)/データ分析分野のeラーニング事業などを展開するスタートアップ企業のSTANDARDと業務提携を行い、企業向けにデータアナリスト及びAIエンジニア育成専用のeラーニングプランの提供を開始した。

今回の提携で、データアナリスト・AIエンジニア育成の専用のラーニングプランとして、自社でデータアナリスト・AIエンジニアを育成したいと考えている様々な企業に提供する。サービスを受けた企業は、 時間と場所を選ばずに分析の基礎を身につけたデータアナリストが自社内で育成できるほか、MCRアナリティクスが実務的な質問や相談を受けたり、 プラン終了後のOJTやデータ分析のフォロー対応を行うことも可できるという。

なお、STANDARDは、 東京大学の人工知能開発学生団体HAITから設立されたAI/データサイエンス社内研修事業などを展開するスタートアップ企業。東京大学特任准教授の松尾豊氏が理事長を務めるJDLA(日本ディープラーニング協会)の正会員で、 ディープラーニングのプロフェショナルのコミュニティ Deep Learning Lab(ディープラーニング・ラボ)の人材育成パートナーも務めている。


 
MCRA データアナリスト・AIエンジニア育成eラーニングプラン

オンサイト型データアナリスト育成プログラム「MCRA データアナリスト育成プログラム(MAP)」と、 AIエンジニア育成eラーニングサービス「AI_STANDARD」の結合から誕生した、 初のBtoBデータアナリストのトレーニングプログラム
 
【学習プラン】 
(1)「速習+機械学習」 コース(40時間)  
(2)「速習+機械学習+深層学習」 コース(56時間)
 
【カリキュラム概要】 
●速習チュートリアル 
・Python基礎文法
・Pythonライブラリ
・基礎統計
・基礎数学

●機械学習 
・Scikif-learnによる機械学習
単回帰分析、 重回帰分、 決定木など

●深層学習 
・Chainer による深層学習
ニューラルネットワーク基礎など
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( クリーク・アンド・リバー社

企業情報(株式会社クリーク・アンド・リバー社)

会社名 株式会社クリーク・アンド・リバー社
URL http://www.cri.co.jp/
設立 1990年3月
代表者 井川幸広
決算期 2月
直近業績 売上高175.32億円、営業利益9.92億円、経常利益10.35億円、当期純利益3.34億円(2013年2月期)
上場区分 JASDAQ
証券コード 4763

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事