総務省に関するスマホアプリ&ソーシャルゲームセミナー記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 総務省統計局、WEBで学べる講座「社会人のためのデータサイエ...

総務省統計局、WEBで学べる講座「社会人のためのデータサイエンス演習」を開講…ビジネス現場で求められるデータサイエンスをわかりやすく解説

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
総務省統計局は、11月27日、ウェブ上で誰でも参加可能なオープンな無料講義「社会人のためのデータサイエンス演習」を開講した。Excelの基本的な操作ができることが前提条件で、週3時間程度の学習が必要になる。

「社会人のためのデータサイエンス演習」は、ビジネスの現場で求められているデータサイエンスをわかりやすく解説する。ビジネスの現場では、統計的な思考力によって様々な課題を解決していく能力、すなわち“データサイエンス”力の高い人材が求められている。本コースでは“データサイエンス”力の向上を目指し、事例なども踏まえ、ビジネスの現場で使われる実践的なデータ分析(統計分析)の手法を身につけるという。

コースは5つの部分に分かれている。

第1週では、データサイエンスが必要とされる背景やデータ分析に基づく問題解決プロセスを紹介する。

第2週では「ビジネス課題解決のためのデータ分析基礎(1)」として、記述統計によるデータの把握と、比較/傾向の視点について学ぶ。

第3週では、「ビジネス課題解決のためのデータ分析基礎(2)」として、比較の視点(クロス集計の軸設定と見方)や傾向の視点(時系列データの解釈)について学ぶ。

第4週では、「ビジネス課題解決のためのデータ分析基礎(3)」として、ビジネスにおける予測・評価(回帰分析による予測)と、分析結果の報告(記述と可視化方法)について学ぶ。

第5週では、講座全体のまとめと、ビジネスでデータサイエンスを実現するためのポイントについて説明する。
 


■関連サイト
 

社会人のためのデータサイエンス演習

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 総務省

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事