サイバーエージェントに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > AbemaTV、2017年9月期は191億円の最終赤字 今期...

AbemaTV、2017年9月期は191億円の最終赤字 今期も投資を継続

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
AbemaTVは、この日(12月18日)付の『官報』に、第3期(2017年9月期)の決算公告を掲載し、最終損益は191億円の赤字となった。

同社は、テレビ朝日との共同出資会社で、インターネットテレビ局「AbemaTV」を運営している。この期は、200億円規模の赤字が出る先行投資を行うとしており、それに沿った着地だった。メディアとしてはMAU(月次アクティブユーザー数)が1000万人弱まで成長し、アプリのダウンロード数も2000万を突破するなど急成長。

先に開催された決算説明会で、藤田晋社長は、今期(2018年9月期)においても、AbemaTVへの投資を継続し、200億円規模の赤字となる見込みだが、「PumpUp」をキーワードとして、投資するだけでなく、売上の拡大も図っていくとの考えを示している(関連記事)。

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( AbemaTVサイバーエージェント

企業情報(株式会社サイバーエージェント)

会社名 株式会社サイバーエージェント
URL http://www.cyberagent.co.jp/
設立 1998年3月
代表者 藤田晋
決算期 9月
直近業績 売上高3106億円、営業利益367億円、経常利益353億円、当期純利益136億円(2016年9月期)
上場区分 東証1部
証券コード 4751

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事