CyberZに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > CyberZ、2017年9月期は7600万円の最終赤字に…e...

CyberZ、2017年9月期は7600万円の最終赤字に…eSPORTS大会「RAGE」とゲーム動画配信PF「OPENREC.tv」に注力中

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
サイバーエージェント<4751>子会社のCyberZは、この日(12月18日)の『官報』に第9期(2017年9月期)の決算公告を掲載し、最終損益は7600万円の赤字だった。

同社は、スマホ広告向け効果測定ツール「F.O.X」など広告事業を展開するとともに、eSPORTS大会「RAGE」とゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」の運営を行っている。親会社のサイバーエージェントの藤田晋社長は11月に開催した決算説明会において、eSPORTS分野の強化を図っていく方針を明かしており、先行投資費用が発生しているものとみられる(関連記事)。

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( CyberZ

企業情報(株式会社CyberZ)

会社名 株式会社CyberZ
URL https://cyber-z.co.jp/
設立 2009年4月
代表者 山内 隆裕
決算期 9月
直近業績
上場区分 未上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事