エンタースフィアに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 旧エンタースフィア(テクノマリア)が破産手続き開始…帝国デー...

旧エンタースフィア(テクノマリア)が破産手続き開始…帝国データバンクが報道

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
帝国データバンクは、この日(1月9日)、ゲームソフト開発のテクノマリア(旧:エンタースフィア)が12月20日に東京地裁より破産手続き開始決定を受けたと報じている。(当該記事)。負債については約1億5000万円の見込み。

同社は、2008年5月に設立され、『煉獄のクルセイド』や『紅蓮のオーガ』などソーシャルゲームの開発・運営を行うとともに、大手ゲーム会社から受託開発を行っていた。

2013年1月11日付でマーベラス<7844>の傘下に入ったものの、2015年に株式売却に伴いグループから離脱。2017年10月にテクノマリアへと商号を変更していたが、過去の開発案件の失敗で債務超過状態から脱せず、資金繰りが悪化し、今回の措置になったという。


【関連記事】
マーベラスAQL、エンタースフィアを子会社化…オンライン中心にゲーム開発力を強化するため
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( エンタースフィア

企業情報(株式会社エンタースフィア)

会社名 株式会社エンタースフィア
URL http://www.entersphere.co.jp/
設立 2008年5月
代表者 岡本 基
決算期
直近業績 非公開
上場区分 非上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事