100シーンの恋+(プラス)、ボルテージ、Google Play、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームキャンペーン記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ボルテージ、読み物アプリ『100シーンの恋+』内で恋愛ドラマ...

ボルテージ、読み物アプリ『100シーンの恋+』内で恋愛ドラマ新タイトル『涙色のキセキ』を配信開始

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

ボルテージ<3639>は、本日(1月17日)より、恋愛ドラマ新タイトル『涙色のキセキ』を読み物アプリ『100シーンの恋+(プラス)』にて配信開始したことを発表した。

本作の主人公は、大切な彼と永遠の別れを迎えてしまった女性。後悔ばかりが募る中、ある日突然幽霊になった彼が主人公の前に現れる。「やり残したことを叶えに来た」そう告げる彼との幸せな日々が戻ってきたように思えたが…。「さよなら」をする為に、もう一度彼と恋をする、切ない恋物語を楽しめる。

さらに、キャラ本編では「Love Choice機能」を導入。本機能では、読み進める中で出てくる選択肢により、さらに甘いストーリーを読むことが出来る。

【登場キャラクター】
・神山 光太郎(かみやま こうたろう)
奔放×オレ様
建築会社のデザイナー。我が道を行く天才

・深澤 朔(ふかざわ さく)
野心家×クール
建築会社の営業のエース。ぶっきらぼうだけど優しい男

・三好 賢人(みよし けんと)
ひねくれ×ドS
主人公の取引先の営業。隙のない完璧な王子様




■​『100シーンの恋+(プラス)』

 

App Store

Google Play



©ボルテージ
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ボルテージ100シーンの恋+(プラス)

企業情報(株式会社ボルテージ)

会社名 株式会社ボルテージ
URL http://www.voltage.co.jp/
設立 1999年9月
代表者 代表取締役会長兼社長 津谷祐司
決算期 6月
直近業績 売上高112億1900万円、営業利益5億3000万円、経常利益4億8800万円、当期純利益2億0800万円(2016年6月期)
上場区分 東証一部
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事