モバイルファクトリーに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【株式】モバイルファクトリーが上げ幅縮小 一時1600円まで...

【株式】モバイルファクトリーが上げ幅縮小 一時1600円まで買われるも1300円台に

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
1月19日の東京株式市場では、モバイルファクトリー<3912>株式が後場に入って上げ幅を急速に縮小している。この日(1月19日)の日本経済新聞朝刊で、ブロックチェーンを活用したゲームを開発中と報じられたことや、決算発表への期待から、一時1600円まで買われる場面があったものの、決算発表をきっかけに売り物に押され、14時3分現在、1360円で取引されている。一時前日終値(1337円)付近となる1341円を付けた。

同社がこの日発表した2017年12月期の決算は、主力の位置情報ゲーム『ステーションメモリーズ!』(『駅メモ!』)の運営成績が好調で、売上高が前の期比17.6%増の24億3700万円、営業利益が同20.5%増の7億3600万円と過去最高を記録した。同時に、新作位置情報ゲームの開発中止と、これに伴い1億1000万円の損失計上を行った旨の発表も行った。

『駅メモ!』は順調に推移しているものの、新作の開発中止への失望に加えて、ブロックチェーン関連のサービスについては期待はあるが、業績への影響が不透明な部分が多いこともあり、積極的に買いを入れづらくなっているようだ。また決算発表シーズンによく見られるが、事前に買われていたこともあり、目先材料出尽くしとの見方もある。この日実施する決算説明会への評価が注目される。


【関連記事】
【速報】モバイルファクトリー、今期リリースを目指し開発していた新作位置情報ゲームの開発を中止 ブロックチェーン関連サービスは今期リリース予定
【速報】モバイルファクトリー、17年12月期は2ケタ増収増益で着地 『駅メモ!』はユーザー数、売上高ともに過去最高を記録 新作の開発中止で費用計上も
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( モバイルファクトリー

企業情報(株式会社モバイルファクトリー)

会社名 株式会社モバイルファクトリー
URL http://www.mobilefactory.jp/
設立 2001年10月
代表者 宮嶌 裕二
決算期 12月
直近業績 売上高24億3700万円、営業利益7億3600万円、経常利益7億2200万円、四半期純利益5億1100万円(2017年12月期)
上場区分 東証1部
証券コード 3912

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事