Shadowverse(シャドウバース)、Cygamesに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームキャンペーン記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > Cygames、『Shadowverse』2月15日のメンテ...

Cygames、『Shadowverse』2月15日のメンテナンスではカード能力やコスト変更を行わない旨を発表 ゲーム環境の適正化について報告

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

Cygamesは、2月14日、本格スマホカードバトル『Shadowverse(シャドウバース)』において、2月15日に予定しているメンテナンス時に、カード能力やコストの変更を行わないことを発表した。また、「アンリミテッド」フォーマットでの1枚制限カード指定や禁止カード指定も行わないとのこと。公式サイトでは、メンテナンス実施に先立ち、下記の通りにカードの変更の方針についての説明を発表している。


<以下、公式サイトより>

■概要
2月15日に予定しておりますメンテナンス時に、カードの能力やコストは変更いたしません。また、「アンリミテッド」フォーマットでの1枚制限カード指定や禁止カード指定は行いません。

■1月24日のカード変更と1月30日の1枚制限カード指定によるゲーム環境の適正化
1月24日のカード変更と、1月30日の「アンリミテッド」フォーマットでの1枚制限カード指定によるゲーム環境の適正化についてご報告し、2月15日にカード変更がないことの説明をいたします。これまでのお知らせでは、デッキタイプ別の勝率と使用率を記載していましたが、今回のお知らせでは数値を伏せてご報告します。これは、2月15日のメンテナンス時にカードパックの追加もカードの変更もないため、デッキタイプ別の勝率と使用率を記載することが現在のゲーム環境の攻略情報となってしまう懸念からです。ご了承くださいますよう、お願いいたします。

「ローテーション」フォーマットについて、2月上旬の高ランクユーザーの対戦データを集計したところ、勝率が特に高いデッキタイプはなく、勝率51.0%以上のデッキタイプが12種類あるという多様なゲーム環境になっています。使用率では、4.0%以上のデッキタイプが8種類あり、ある程度多様なゲーム環境になっています。使用率については、特定のデッキタイプが一時的に高くなることがありますが、その場合でも勝率は特に高くなく、数日で使用率が低下するため、今回、カード変更の必要はないと判断いたしました。使用率については引き続き注視してまいります。

「ローテーション」の先攻時の勝率について、前回の「1月上旬の高ランクユーザーの対戦データ」では全デッキの総計で52.0%でしたが、今回の「2月上旬の高ランクユーザーの対戦データ」では全デッキの総計で50.4%と、先攻時の勝率が50%に近付いています。

「アンリミテッド」フォーマットについて、2月上旬の高ランクユーザーの対戦データを集計したところ、勝率が特に高いデッキタイプはなく、勝率51.0%以上のデッキタイプが11種類あるという多様なゲーム環境になっています。使用率についても特に高いデッキタイプはなく、使用率4.0%以上のデッキタイプが7種類あり、ある程度多様なゲーム環境になっています。

「アンリミテッド」の先攻時の勝率について、前回の「1月上旬の高ランクユーザーの対戦データ」では全デッキの総計で52.3%でしたが、今回の「2月上旬の高ランクユーザーの対戦データ」では全デッキの総計で51.4%と、先攻時の勝率が50%に近付いています。

勝率と使用率が特に高いデッキタイプはなく、多様性のあるゲーム環境で、先攻後攻の勝率に極端な偏りがないため、今回、カード変更の必要はないと判断いたしました。

■今後のカード能力とコストの変更について
Shadowverse運営事務局ではユーザーの対戦データを集計し、より良いゲーム環境にするために、必要に応じてカード能力とコストを変更し、分解したときに得られるレッドエーテルの個数の変更によって補償をいたします。デッキ構築戦のフォーマットには「アンリミテッド」と「ローテーション」の2つがあり、これらのゲーム環境を同時に適正化していきます。「アンリミテッド」では、これまで行ってきたカード変更の他に、カード変更が「ローテーション」に影響する場合などには、「アンリミテッド」での1枚制限カード指定や禁止カード指定を行います。

今後は、事前にお知らせした日付で、カード能力とコストの変更の有無を発表し、変更がある場合は原則として発表の翌日にカード変更を行います。また、下記の日付以外でも、Shadowverse運営事務局が緊急と認めた場合には、カード変更、制限指定、禁止指定などをすることによって、ゲーム環境を迅速に適正化いたします。

3月8日発表、3月9日カード変更
3月28日発表、3月29日カード変更

※日付は予定であり、変更する場合があります。
※「カード変更がない」場合も、その旨を発表いたします。

 
■『Shadowverse』(アプリ版)
 

App Store

Google Play

公式サイト

公式twitter

 
■『Shadowverse』(PC版)
 

DMM GAMES版

Steam版


 
© Cygames, Inc.
Copyright (C) since 1998 DMM All Rights Reserv
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Shadowverse(シャドウバース)Cygames

企業情報(株式会社Cygames)

会社名 株式会社Cygames
URL http://cygames.co.jp/
設立 2011年5月
代表者 渡邊 耕一
決算期 9月
直近業績
上場区分 非上場
証券コード

株式会社Cygamesの求人情報

シナリオライター

ゲームの世界観をテキストで表現する業務です。 クエストストーリー、イベントストーリーや、ゲームに出てくるキャラクターのシナリオ、フレーバーテキストの作成、各種発注・調整業務をして頂きます。

3DCGアーティスト

キャラクターのモデル作成 背景モデルの作成 キャラクターモデルのモーション作成 エフェクトの作成 3Dグラフィックのアートディレクション

イラストレーター

・弊社にて開発・運用中のタイトルのキャラクターから背景まで一枚のイラスト ・ゲーム内に登場するキャラクターやアイテムの原画・彩色を担当 ・ゲーム内アニメーション用キャラクター制作 ・新規ゲーム用のコンセプトアート

ゲームプランナー

ゲームの仕様を各部署と検討し、仕様やシナリオの作成をしていきます。 また、リリース後にはKPIを分析しながらユーザの動向をみてコンテンツ内のイベントなどの企画、運用を実施して頂きます。

株式会社CygamesのSPECIAL記事

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事