日本一ソフトウェアに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(2/22)】ガンホーが連日の高値更新 『魔界...

【ゲーム株概況(2/22)】ガンホーが連日の高値更新 『魔界ウォーズ』を材料に日本一ソフトも高い gumiは『ブレフロ2』配信で目先材料出尽くしに

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
2月22日の東京株式市場では、日経平均株価は反落し、前日比234.37円安の2万1736.44円で取引を終えた。前日の米国市場安や、春節明けの中国市場の軟調などを背景に終日さえない推移が続いた。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、ガンホー<3765>が連日の高値更新となったほか、日本一ソフト<3851>が大幅高した。日本一ソフトは、クローバーラボとの共同開発タイトルとなる最新作『魔界ウォーズ』がGoogle Play売上ランキングでもトップ30入りを果たしたことが市場からポジティブに評価されているようだ。

ほか、ドリコム<3793>やイグニス<3689>、ケイブ<3760>などが買われ、前日は大幅安となったフィールズ<2767>も反発した。

半面、gumi<3903>が子会社エイリムの最新作『ブレイブ フロンティア2』の配信開始(関連記事)でひとまず材料出尽くしとみた売り物に押され、オルトプラス<3672>やアカツキ<3932>、カプコン<9697>なども売られた。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事