イグニスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム資金調達記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > イグニス、ドイツ銀行を割当先とする新株予約権を発行 72.4...

イグニス、ドイツ銀行を割当先とする新株予約権を発行 72.4億円を調達へ バーチャルライブPFと婚活サービスに投資

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
イグニス<3689>は、この日(3月5日)、ドイツ銀行ロンドン支店を引受先とする第三者割当による第14回~第16回新株予約権1万7000個を発行することを明らかにした。想定している調達額は72億4200万円で、主にVirtual Live Platform「INSPIX」とオンライン恋愛・婚活サービス「with」への投資に充当する計画だ。

新株予約権の発行価額は、1個あたり790円 (第14回)、677円(第15回)、512円(第16回)で 総額1206万1500円。割当日は3月22日で、行使期間は3年間に設定されている。権利行使にあたっては1個につき100株を交付する。全ての新株予約権が行使された場合、イグニスは1万7000株を交付することになる。希薄化率は12.67%(議決権ベースで12.72%)となる。

具体的な使途の内訳は以下のとおり。

・Virtual Live Platform 「INSPIX」に係る投資
国内・海外における⼈材採⽤等に係る⼈件費(22億円)
海外拠点⽴ち上げ・専⽤スタジオ建設等の コンテンツ拡充(15億円) 
ユーザー集客のための広告宣伝費等(15億4000万円)

・コミュニティ 事業に係る投資
婚活サービス「with」を中⼼としたコミュニティ 事業に係るユーザー集客のための広告宣伝費(20億円)

なお、各回の新株予約権の発行個数と占筮株式数、行使価額は以下のとおり。

【発行個数】1万7000個
第14回新株予約権 1万個
第15回新株予約権 3500個
第16回新株予約権 3500個

【潜在株式数】170万株
第14回新株予約権 100万株
第15回新株予約権 35万株
第16回新株予約権 35万株

【行使価額】
第14回新株予約権 3050 円
第15回新株予約権 5000 円
第16回新株予約権 7000 円
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( イグニス

企業情報(株式会社イグニス)

会社名 株式会社イグニス
URL http://1923.co.jp/
設立 2010年5月
代表者 銭 錕(センコン) / 鈴木 貴明
決算期 9月
直近業績 売上高は20億4700万円、営業利益5億6100万円、経常利益5億4500万円、当期純利益3億900万円(14年9月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3689

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事