イグニスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > イグニスが5日ぶりに大幅反落…第三者割当による新株予約権発行...

イグニスが5日ぶりに大幅反落…第三者割当による新株予約権発行で株式の希薄化懸念が先行

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
イグニス<3689>が5日ぶりに大幅反落し、3000円大台を割り込んできた。

前日3月5日にドイツ銀行ロンドン支店を引受先とする第三者割当による第14回~第16回新株予約権を発行し、総額72億4200万円を調達すると発表しており、株式の希薄化への懸念が先行する格好となっている。なお、前日までの4営業日で1000円超の上昇を演じていた反動や、東証が5日に同社株を日々公表銘柄に指定すると発表していることも影響しているようだ。

【関連記事】
イグニス、ドイツ銀行を割当先とする新株予約権を発行 72.4億円を調達へ バーチャルライブPFと婚活サービスに投資

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( イグニス

企業情報(株式会社イグニス)

会社名 株式会社イグニス
URL http://1923.co.jp/
設立 2010年5月
代表者 銭 錕(センコン) / 鈴木 貴明
決算期 9月
直近業績 売上高は20億4700万円、営業利益5億6100万円、経常利益5億4500万円、当期純利益3億900万円(14年9月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3689

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事