Fate/Grand Order(FGO)、FGO PROJECTに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 一夜限りのお披露目となった『Fate/Gramd Order...

一夜限りのお披露目となった『Fate/Gramd Order』水幕電子描画…巨大な水幕に描かれた北斎らの宝具演出は迫力満点!

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


FGO PROJECTは、3月17日、『Fate/Grand Order』が東京・お台場海浜公園で開催された「hokusai & Tokyo 水辺を彩る江戸祭」とコラボし、サーヴァント「葛飾北斎」が登場するウォータープロジェクションマッピングの上映を行った。

ウォータープロジェクションマッピングは、松竹の映像監修のもと、ネイキッドが映像制作を手がけ、浮世絵だけでなく、ゲーム本編でお馴染みのサーヴァントと宝具の演出を最新のテクノロジーを駆使した水上デジタルアートとして、一夜限りのお披露目となった。陸上向けと海上向けにそれぞれ4回ずつ上映された。

 
現代の東京を華やかに彩るのは、スマートフォン向け RPG『Fate/Grand Order』(FGO)のサーヴァント・葛飾北斎。そして、同作からマシュ・キリエライト、酒呑童子、清姫、宮本武蔵も登場!北斎の浮世絵披露を見るため、お台場に立ち寄った一行が目にしたものとは―


海上では風が強かったこともあり、少し見づらい時間があったものの、10分程度の映像となったものの、幅40メートル・高さ20メートルの巨大なウォータースクリーン(水幕)に映しだされた北斎をはじめとするサーヴァントたちのバトルアクションと宝具演出は迫力満点だった。特に水幕であることを利用した演出は目を見張るものがあった。

 
▲動画も撮影したが、申し訳ないが、映像が一部乱れている上、オープニングとエンドロールも全て収録できていない。スチルでの撮影は難しいと判断して動画に切り替えたためである。

 



▲ウォータープロジェクションマッピングは、海上の屋形船向けにも上映され、船上から多くの人が鑑賞していた。

 
▲FGO料理茶屋。本日限定の開店で、1日限りのメニューも。長蛇の列ができていた。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事