カイトに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > カイト、個人ゲーム開発クリエイターを対象にした新キャンペーン...

カイト、個人ゲーム開発クリエイターを対象にした新キャンペーン「ゲームクリエイター限定・家賃0円でシェアハウス暮らし」を開始

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

カイトは、個人でゲーム開発を行うクリエイターを対象に、ゲームクリエイターの集まるシェアハウス「ギークハウス京都東福寺」に家賃0円で入居できるキャンペーンを開始することを発表した。

<以下、プレスリリースより>

■キャンペーン概要
アプリ内課金(IAP)を簡単導入出来るサービス『itemstore(アイテムストア)』によるインディーゲーム支援プロジェクトの第2弾。

世界中で個人や小規模チームによるインディーゲーム開発が盛り上がりを見せている中、より多くのクリエイターの活躍を支えるために、ゲームクリエイターの集まるシェアハウス「ギークハウス京都東福寺」で暮らすための家賃をカイト株式会社が代わりに支払う、新生活応援キャンペーンを開始します。

期間中にご応募いただいた方の中から、厳正なる審査を経て、1名の入居者を決定いたします。(入居開始日については応相談)

入居いただくクリエイターの方には、以下に定められた創作活動を行っていただきますので、ご自身のアピールも兼ねて、是非チャレンジしてみてください。我こそはという意欲溢れる方々からのご応募をお待ちしております!

<募集期間>
2018年4月3日(火)〜2018年5月6日(日)

<対象>
個人でゲーム開発を行うゲームクリエイター(1名)

<キャンペーン提供サービス>
「ギークハウス京都東福寺」で暮らすための家賃:48,000円×6ヶ月分(デポジット費用・共益費を除く)

※サービス提供期間終了後、双方の意思・状況に応じて延長の可能性あり

<キャンペーン参加条件>
①入居期間中は毎週1本のブログ記事を執筆し、itemstore BLOGに掲載すること(※1)
②入居期間中は3ヶ月毎に1本のitemstoreを用いた課金ゲームアプリを開発し、リリースすること(※2、3)
③入居期間中は毎週2回以上、Twitterにて近況を投稿すること

※1:後述のテーマに沿った内容で、カイト社による承認を得た記事のみを掲載
※2:Android/iOS用のスマートフォンアプリのみを対象とする。
※3:itemstoreの利用料金は自己負担とする。

<シェアハウス入居ルール>
- 基本的なマナーが守れる
- シェアハウスの運営に協力できる(ゴミ出し当番など)
- Facebookが使える
- 「おはよう」「ありがとう」「ただいま」が言える

<サービス終了条件>
①前述のキャンペーン参加条件を満たすことができなかった時点
②本人からの申し出があった時点
③事前に定めた期間が満了した時点

※サービス終了から退去までの期間については応相談

<itemstore BLOGの記事テーマ例>
- アプリの開発進捗報告やリリース後の経過報告
- アプリ開発における技術的な情報
- アプリのマネタイズに関する話題
- アプリのプロモーションに関する話題
- アプリの市場や事例に関する話題
- セミナー・イベント等の参加レポート
- シェアハウスでの暮らし、人との出会い等

<応募方法>
以下のお問い合わせページに記載されているいずれかの連絡先に必要事項とともに「家賃0円企画希望」と添えて、お申し込みください

https://geektfkj.blogspot.jp/2016/09/blog-post_49.html

<必要事項>
- 氏名
- 性別
- 年齢
- 電話番号
- メールアドレス
- FacebookもしくはTwitterアカウント
- ゲーム制作歴
- 応募動機

※応募者多数の場合、オンライン面接を実施する可能性があります。

■ギークハウス京都東福寺について
2016年11月にオープンした「ゲームクリエイターの集まるシェアハウス」がコンセプトのシェアハウス。管理人の渡部氏ご自身が京都のゲーム会社に10年勤めた後、現在は個人でゲーム開発を行っているゲームクリエイター。ギークハウス大船渡、ギークハウス元住吉と移り住んできた経験から、ゲーム会社の多い京都にギークハウスがないのはもったいないという思いを抱き、ギークハウス京都東福寺をご自身で立ち上げ、運営されています。

公式サイト: https://geektfkj.blogspot.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/ken.watanabe0205
Twitter:https://twitter.com/waken

■itemstore(アイテムストア)について
『itemstore(アイテムストア)』は、アプリ内課金(IAP)のプログラム実装が出来ない方でも、簡単にアプリ内課金を導入することができるクラウドサービスです。自身のアプリに仮想通貨の消費型課金を入れたいと思っていても、サーバーを用意して残高管理する手間は非常に大変で、諦めている開発者も多いようです。『itemstore(アイテムストア)』を利用すればサーバーも必要なく仮想通貨をすぐに導入できます。またその上で、アプリ再インストール時の残高復帰も、オフライン時の端末内の残高使用も可能、もちろんオンライン復帰時には同期できます。資金決済法にも対応しており、安心してアプリ内課金を始められるのです。アイテムを購入してくれたヘビーユーザーには定期的に有益な情報をプッシュ配信し、非購入ユーザーには販売促進のプッシュ配信をするなどターゲットを分け効果的なお知らせも可能です。

公式サイト:https://item-store.net
公式ブログ:http://blog.item-store.net/
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( カイト

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事